ジャンヌ・ダルク

英雄となった少女の儚い活躍をミラ・ジョヴォヴィッチが熱演

原題:Joan of Arc
製作:フランス(1999年)
日本公開日:1999年12月11日
上映時間:157分
製作会社:
配給:ソニー・ピクチャーズエンタテイメント
製作費:
興行収入:

★【評価】
30% Rotten Tomatoes

フランスの国民的英雄として知られる女性ジャンヌ・ダルクの生涯を映画化した歴史大作。百年戦争下のフランス。小さな農村で暮らす信仰心のあつい少女ジャンヌは、イギリス軍に家族を殺され親戚のもとへ身を寄せる。やがて17歳になったジャンヌは、教会で神の声を受け、神の使者としてシャルル王太子に謁見することに。軍を率いて戦場へと向かったジャンヌは、イギリス軍を相手に劇的な勝利をおさめるが…。

★【スタッフ】
監督:リュック・ベッソン
脚本:リュック・ベッソン、アンドリュー・バーキン
撮影:ティエリー・アルボガスト
音楽:エリック・セラ

★【キャスト】
ミラ・ジョヴォヴィッチ、ジョン・マルコビッチ、フェイ・ダナウェイ、ダスティン・ホフマン、バンサン・カッセル、チェッキー・カリョ、パスカル・グレゴリー、デズモンド・ハリントン、リチャード・ライディングス、ティモシー・ウェスト、デビッド・ベグ、ブルース・バイロン、バーバラ・エルボーン

【無料動画】


▼動画リンク▼

【無料視聴を確認】

RAK2【airw×】
VOD3【U-NEXT
VOD4【Hulu
VOD5【TSUTAYATV
VOD6【Videomarket
VOD7【dTV
VOD9【Gyao


[PR] 動画配信サービス(VOD)を試してみませんか

お試し期間中は様々な作品動画を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。以下の紹介動画配信サービスで視聴できる可能性が大。VODリンクから配信をチェック。

▼U-NEXT(31日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD3
U-NEXT
▼auビデオパス(30日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ NO LINK
AuVideo

▼作品をより深く知る▼

★【感想・批評】

●映画フリー  
単なる英雄譚ではない、ジャンヌ・ダルクの生涯。日本人でも知っている偉人だが、その歴史はそこまで掘り下げられていないと思う。今作はファンタジーなどで逃げることもなく、世情や出来事が割とリアルに描写されているので、インパクトは大きい。この映画の2年後に同時多発テロが起こり「神の名」のもとにイラク戦争を起こし、戦後こんなハズじゃなかったと後悔するという歴史は今でも繰り返されているというのはなんとも意味深い話だ。
●STREAMANGO 
「バイオハザード」でおなじみミラ・ジョヴォヴィッチの主演作。やっぱり戦う姿が似合っている。ミラ・ジョヴォヴィッチのキレぶりには完全に少女という言葉から連想される可憐な存在らしさは皆無だが、実際はこんな感じだったのかも。ラストでの告解でジャンヌは「私は利己的で高慢で頑固に、復讐のために戦った」と告白させるあたり、今作は彼女を決してベタなヒーロー的役割で描いているわけではないのもこの映画の特徴ではないか。
●FANDANGONOW  
15世紀、フランスの歴史映画。誰もが名前を聞いたことがある「ジャンヌダルク」。最近は日本ではすっかり2次元のキャラクターとして定着しているのかな、若者の間では。賛否両論ありますが、ジャンヌダルクの歴史を深く知っていると、この映画の描いている歴史的少女の生き様がさらに掘進されていく。英仏の戦いと政治と宗教に翻弄された女性として、わりと現実と地続きに描いているのは、しっかり今の世代にポイントが置かれて工夫がある。