なつかしの庭

動画『なつかしの庭』を無料視聴

原題:The Old Garden
製作:韓国(2007年)
日本公開日:2008年3月22日
上映時間:112分
製作会社:
配給:
製作費:
興行収入:

★【評価】
IMDb ??/10
Rotten Tomatoes ??%

ファン・ソギョン原作「光州事件」を『浮気な家族』『ユゴ~大統領有故~』に続いて描く、イム・サンス監督の韓国現代史3部作の最終章。1980年の民主化デモ「光州事件」を背景に、情熱的で切ない男女の愛の行方を描いたラブストーリー。軍事独裁政権に抵抗し、若き日々を獄中で過ごしたヒョヌは、17年の刑務所生活を終え出所する。乗り込んだタクシーで1枚の写真を見るヒョヌ。それは、獄中生活を支えてきたかつての恋人ユンヒの写真だった。17年前、警察から逃れ、逃亡生活を送っていたヒョヌは協力者としてユンヒを紹介される。2人はすぐに愛し合うようになり、潜伏場所のカルムェで現実とは別世界のような幸福な生活を送る。しかし半年が過ぎた頃、ソウルで仲間が一網打尽にあった連絡を受けたヒョヌは、カルムェを離れる決意をする…。

★【スタッフ】
監督:イム・サンス
脚本:イム・サンス
撮影:キム・ウヒョン
音楽:キム・ホンジプ

★【キャスト】
ヨム・ジョンア、チ・ジニ、ユン・ヒソク、キム・ユリ、ユン・ヨジョン、ウンソン

【無料動画】

【予告篇】なつかしの庭

【予告篇】なつかしの庭


▼動画リンク▼

【無料視聴を確認】

【airw×】
U-NEXT
Hulu
TSUTAYATV
Videomarket
dTV
【Gyao】


[PR] 動画配信サービス(VOD)を試してみませんか

お試し期間中は様々な作品動画を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。以下の紹介動画配信サービスで視聴できる可能性が大。VODリンクから配信をチェック。

▼TSUTAYA DISCAS/TV(30日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD5
TSUTAYA

▼作品をより深く知る▼

★【感想・批評】

名無しさん(2010年8月1日) 
どれだけ時が経とうが決して消ない記憶や願いがあるという主題を見る者に強く印象づけました。光州事件をバックグランドにするストーリーにやや強引さがあっても、ひとつの恋愛のあり様を軸にしっかり描いています。やるせない悲しみや不安感、はかない想い。そういった不安定な感情が全編にわたって敷きつめられています。映画に、こと細かにつじつまが合う説明調の分かりやすい筋書きとわくわく、どきどきした気持ちを期待したり、韓国モノに華やかさと爽快感、あるいは大粒の涙があふれる悲恋を求めるのはごく自然なことです。そういった多数の方には期待に沿わない展開だったと思います。この映画は繊細で切なく、長い歳月にわたり互いを想い続ける主人公たちの恋物語が、夜更けに読む恋愛小説のページをめくるように静かにすすんでいきます。
名無しさん(2010年9月1日) 
「浮気な家族」、「ユゴ 大統領有故」と続く、イム・サンス監督の韓国社会負の時代を描いた三部作最終章は、「80年代に捧げるレクイエム」と称された、ファン・ソギョン氏の同名小説の映画化。80年代、激化する民主化運動を背景に、時代に翻弄された、ある男女の切ない恋物語が描かれています。すでに、軍政は終わり、世は民主主義へと変わっていた。鏡を覗いた自分の姿に、涙が溢れた。自分に対する、無念の涙なのか、ユニへ対する自責の涙なのか。ラストは、まだ見ぬ娘との対面シーンで終わる。雪の降る夜、二人の姿が、なんとも切なく、心に強く刻まれる。深く長く、余韻に浸かれる、素晴らしい映画でした。