世界一危険なコメディアン

動画『世界一危険なコメディアン』を無料視聴

原題:Tickling Giants
製作:アメリカ(2016年)
日本公開日:2016年(Netflix配信)
上映時間:111分
製作会社:
配給:
製作費:
興行収入:

【評価・受賞】
 Tickling Giants
(2016) on IMDb
100% Rotten Tomatoes – Tickling Giants

【あらすじ】
エジプトで人気の風刺家「バセム・ユセフ」。風刺と皮肉を武器に、中東の腐敗した政治体制にメスを入れ、ときに逮捕もされながら、真の民主化を呼びかける姿を追うドキュメンタリー。表現の自由を全面で駆使しているバセム・ユセフの風刺はときに人の気持ちを代弁し、ときに人をおおいに笑わせ、ときに人の怒りを買った。この風刺はしだいにエジプトで関心を集め、人々を大きく動かすムーブメントになっていくが…。

【スタッフ】
監督:サラ・タクスラー

【キャスト】

【動画】

映画を見る】【動画を見る

airw.net(動画)
toremaga(動画)
Video3【Netflix

【感想・批評】

名無しさん(2017年8月30日) star_5
日本でも政治に不満を持つ人はたくさんいて、よく政治家を名指しでシュプレヒコールをあげるひとがいます。なかにはネットやリアルで平然と誹謗中傷する人も。当人はそれが効果あると思っているのかはわかりませんが、少なくともそのような攻撃的な行為は歴史上事態を悪化させるだけということが証明されています。そんななか、このドキュメンタリーで描かれるユーモアでぶつかっていく姿勢は非常に参考になるのではないでしょうか。非難ではなく、笑いを。今のギスギスするばかりの現代に必要なのはそういうことのはずです。そんな気持ちを新たにしたのでした。
名無しさん(2017年9月27日) star_5
おそらく、映画の最も重要な部分は、才能ある若手作家のすばらしいグループで編成されたユーセフのスタッフの勇気です。それは彼自身のものではなく、彼の冗談を守るために危険にさらされている将来です。アラブ世界からの友人がいない人のために、クルーと数分で中東から来ることを意味するものは除外されています。私は悲しい時に、最初に踏みつぶされる可能性が高いと思ってしまいました。巨人はこれらの面白い、勇敢な女性と男性です。数年にわたり、エジプトの政治情勢がどのように変化したのか、そしてそこにエルボーミングルームが少し残っていたことが、ユセフのトークショーの反対派は、エジプトの今後の民主主義のためには、権威に対する信頼が妨げられない方が良いということは、微妙な時間だと主張した。言い換えれば、後には自由な発言の余地が広がります。私たちは今、それを実現することはできません。