がじまる食堂の恋

沖縄県名護市の小さな食堂ドラマ

原題:がじまる食堂の恋
製作:日本(2014年)
日本公開日:2014年9月20日
上映時間:98分
製作会社:
配給:BS-TBS
製作費:
興行収入:

沖縄県名護市の小さな食堂を舞台に、4人の男女が織りなす恋模様を描いたラブストーリー。先代のおばあが残したレシピを引き継ぎ、名護の町の一角にある「がじまる食堂」を切り盛りするみずほ。ある日、食堂に見知らぬ旅行者の隼人が転がり込むように現れ、みずほは隼人の面倒をみることになる。時を同じくして元カレの翔太も7年ぶりにみずほの前に姿を現し、翔太は東京から来たという美女・莉子と急接近するが…。

★【スタッフ】
監督:大谷健太郎
脚本:永田優子
撮影:池田直矢
音楽:上田禎

★【キャスト】
波瑠、小柳友、竹富聖花、桜田通、パッション屋良、ダンディ坂野

【無料動画】

9月20日全国公開『がじまる食堂の恋』予告篇

9月20日全国公開『がじまる食堂の恋』予告篇


▼動画リンク▼

【無料視聴を確認】

【airw×】
U-NEXT
Hulu
TSUTAYATV
Videomarket
dTV
【Gyao】


[PR] 動画配信サービス(VOD)を試してみませんか

お試し期間中は様々な作品動画を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。以下の紹介動画配信サービスで視聴できる可能性が大。VODリンクから配信をチェック。

▼U-NEXT(31日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD3
U-NEXT
▼TSUTAYA DISCAS/TV(30日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD5
TSUTAYA

▼作品をより深く知る▼

★【感想・批評】

名無しさん(2014年10月2日) 
素直になれるとても良い映画でした。名護の空気を感じに行きたいです。美しい名護の海と自然と若者達の恋模様。それを見守るがじゅまるの木 難しい謎解きもメッセージもなかったが暖かかった。大谷監督はいつもの有名な原作でなく、自由で繊細に作り上げていた。なにより今作にはシーンごとに新刊ハードカバーの小説をめくる時のような胸のときめきがある。大人の鑑賞に耐える恋愛映画、沖縄を舞台に繰り広げられるみずみずしい青春映画の傑作である。
名無しさん(2014年10月10日) 
波瑠演じる主人公の素直な愛を求める生き方がとても好感が持てる。彼女のような女の子に愛されたいと思いながら終始波瑠ばかりを見てこの映画を終えてしまった。愛する本能を持っている女性は良いですね。ところで、この映画に出ている竹富聖花という子、ちょっと太めの桐谷美玲に見えて仕方ありませんでした。妹さんと思えるほど仕草、表情が似ていますよ。そつなくまとまっている、中々後味のすっきりした良い映画です。