優雅な世界

ヤクザだって素敵な家族生活を夢見る

原題:THE SHOW MUST GO ON
製作:韓国(2007年)
日本公開日:2008年11月1日
上映時間:112分
製作会社:Lucy Film
配給:
製作費:
興行収入:

組織と家族の2つのはざまで苦悩するヤクザの悲哀を描いた韓国製のクライム・サスペンス。愛する家族とともに、日当たりの良い庭付き一戸建ての“優雅な生活”を夢見るカン・イング。しかし、彼の職業はヤクザだった。決して人には誇れないその仕事内容は、イングに影を落とす。それは家族からの評価にもつながっていた。彼が仕事に精を出す程、妻ミリョンは足を洗うよう文句を言い、思春期の娘ヒスンは父の稼業を恥じ、イングを避けるのだった。そんな孤独が増していくなか、追い打ちをかけるように組織内ナンバー2のノ・サンムとの関係が悪化。イングの苦悩はさらに深みをみせて続いていく。このままでは優雅な生活からはどんどん離れてしまう。危機を感じたイングは行動を迫られるが…。

★【スタッフ】
監督:ハン・ジェリム
脚本:ハン・ジェリム、イ・ウォンジェ
撮影:パク・ヨンス
音楽:菅野よう子

★【キャスト】
ソン・ガンホ、チェ・イルファ、ユン・ジェムン、キム・ソウン、オ・ダルス、パク・チヨン

【無料動画】

The Show Must Go on (2006) – 우아한 세계 – Trailer

The Show Must Go on (2006) - 우아한 세계 - Trailer


▼動画リンク▼

【無料視聴を確認】

【airw×】
U-NEXT
Hulu
TSUTAYATV
Videomarket
dTV
【Gyao】


[PR] 動画配信サービス(VOD)を試してみませんか

お試し期間中は様々な作品動画を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。以下の紹介動画配信サービスで視聴できる可能性が大。VODリンクから配信をチェック。

▼TSUTAYA DISCAS/TV(30日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD5
TSUTAYA

▼作品をより深く知る▼

★【感想・批評】

映画の無料動画で夢心地(2016年1月20日) 
世の中には本当に父はヤクザですという人がいるわけですから、迂闊なことは言えませんが、たぶん当人たちも結構苦しいはずです。いろいろな規制もありますし、普通に一般人と同じ暮らしをするのは厳しいのではないでしょうか。だから子どもたちがヤクザパパにうんざりなのも納得、というかリアルです。娘の日記に「パパはヤクザです。パパも他のヤクザと同じように刺されればいいのに」とあるのは、もはやギャグですけど。頑張れ、パパ。
DAILYMOTION (2016年9月18日) 
明るさを装った鬱映画みたいな何とも言えない後味。今作は終始ソン・ガンホの演技力が光りまくってます。というか彼の出演作はどれもそうなのですが、今作は特に「虚しさ」のこもった表情、泣きの演技が言葉にならないほど秀逸で素晴らしい! 虚しいラストは、どんな職業でも、父にとって理解されないことがツラいという現実を見せつけます。ソン・ガンホでなければここまで魅力的な作品には仕上がらなかったでしょう。俳優のパワー技です。
STREAMANGO (2018年3月25日) 
監督のハン・ジェリムは、この後、「ザ・キング」で韓国の賞レースを席巻。第53回百想芸術大賞助演女優賞、新人男優賞受賞。第54回大鐘賞助演男優賞、助演女優賞、シナリオ賞、編集賞受賞。そういった役者周りでの評価をあげる。つまり、俳優の活かし方が上手い監督である。今作もその手腕が窺える、研ぎ澄まされた映画だった。ソン・ガンホに始まり、またソン・ガンホに終わる。ラーメンを啜りながらのシーンはなんと虚しいことか。