ガメラ3 邪神(イリス)覚醒

動画『ガメラ3 邪神(イリス)覚醒』を無料視聴

原題:ガメラ3 邪神(イリス)覚醒
製作:日本(1999年)
日本公開日:1999年3月6日
上映時間:108分
製作会社:
配給:東宝
製作費:
興行収入:
前作:『ガメラ2 レギオン襲来』

【評価・受賞】
IMDb ??/10
Rotten Tomatoes ??%

【あらすじ】
平成に再生した『ガメラ』シリーズの第3作。4年前の1995年、東京を舞台としたガメラとギャオスの戦いで最愛の両親を失った中学生の綾奈は、今は弟と共に奈良県南明日香村の親戚の家にひきとられ暮らしていた。彼女のガメラに対する憎悪は日増しに膨らむ一方で、そんな中、彼女は村に古くから伝えられている伝説の神獣「柳星帳」が眠る「社の沢」の祠の封印を解いてしまう。ある日、渋谷上空にガメラと数頭のギャオスが出現した。激戦いの末、ガメラはギャオスを倒すも、渋谷駅周辺は壊滅状態。テレビ中継でその模様を見ていた綾奈は、ガメラに対する憎しみを一層強くする。

【スタッフ】
監督:金子修介
脚本:伊藤和典、金子修介
撮影:戸澤潤一
音楽:大谷幸

【キャスト】
前田愛、中山忍、藤谷文子、福沢博文、大橋明、山咲千里、手塚とおる、小山優、螢雪次朗

【動画】

映画を見る】【動画を見る

airw.net(動画)
toremaga(動画)
U-NEXT
dTV
Hulu
TSUTAYATV
au-Video

【感想・批評】

名無しさん(2010年3月15日) star_5
平成ガメラ三部作はどれも傑作だ。特撮のCG操作のおかげで、渋谷の破壊シーンは圧巻なものに仕上がっている。CGによる速い展開についていかないと、見どころに気づかないこともある。京都に飛来したイリスを追って、ガメラが急降下してくる際、ガメラが空中から放った火炎噴射をイリスの触手が払いのけることによって、一気に京都の街が火の海に包まれるシーンがある。右手に五重塔が見え見事な場面だが、最初観た時には、CG展開が速いため、京都が火の海に包まれた原因がわからなかった。2回目以降、凝っている場面に様々気づき、制作スタッフの意欲と熱意を感じることができた。渋谷と京都駅での戦闘シーンは見事な出来栄えで、日本の特撮技術レベルは誇ることができる。イリスが素晴らしいです。気の毒な女の子への2人?の違う愛情表現も興味深いです。これで終わりは残念ですね。
名無しさん(2010年7月19日) star_5
ガメラ3は1、2と比べると低く評価されがちです。確かに前2作と比べるとストーリーのまとまりも悪く、オカルト風でついていけないというのはわかります。しかし、怪獣の闘いによる被害を真正面から描いたというのは評価するべきだと思います。特に渋谷のシーンの恐怖感は凄まじく、ギャオスの大量発生によるガメラの焦りも伝わって、とても素晴らしいシーンでした。また、京都駅での格闘シーンは怪獣映画では珍しい屋内ということで、怪獣のスケール感がリアルに伝わり、迫力は凄まじいものがあります。この作品は犠牲者を描き、ガメラの恐さを画面に叩きつけた。ガメラは地球の守護神であって、人間の守護神では無い。そこに踏み込んだ作品の挑戦は高く評価されるべきだろう。

にほんブログ村 動画紹介ブログ 映画動画へ

FC2Rank



[PR] 動画配信サービスを試してみませんか
※お試し期間中はさまざまな作品を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。

  • U-NEXT
映画配信サービス比較 U-NEXT

  • TSUTAYA DISCAS/TV
映画配信サービス比較 TSUTAYA

  • dTV
映画配信サービス比較 dTV

  • Hulu
映画配信サービス比較 Hulu


【サイト利用上の注意】
  • 動画配信サービスにて実際に視聴したい作品を扱っているかどうかは時期等によって変化するため、最新の配信状況を各動画配信サービスのサイトで必ず確認してください。
  • 本サイトの情報は、記事作成もしくは更新時点のものです。
  • 動画がない場合も、ブックマークするなどして、コンテンツ更新をお待ちください。