猫忍(映画)

猫と忍者の異色コンビが大活躍

原題:猫忍
製作:日本(2017年)
日本公開日:2017年5月20日
上映時間:95分
製作会社:
配給:AMGエンタテインメント
製作費:
興行収入:

猫と時代劇という異色コラボが話題を呼んだ「猫侍」シリーズのスタッフが、新たに猫と忍者をテーマに描いた時代劇コメディ。あるとき忍び込んだ屋敷で、生き別れた父・久世剣山によく似たデブ猫に遭遇した霧生忍者の久世陽炎太。その猫が秘伝「変化の術」で化けた父だと思い込んでしまった陽炎太は、父を元の人間の姿へ戻そうと、抜忍となって「秘伝の巻物」を探す旅に出る。しかし、抜忍となった陽炎太に、霧生忍者の魔の手が迫っていた。勘違いから始まった忍者と猫のよくわからない珍道中は、誰にも想像がつかない予測不可能な旅路となっていき、果たしてどんな終わりを迎えるのか…。

★【スタッフ】
監督:渡辺武(関連作品:『彼岸島 デラックス』)
製作総指揮:吉田尚剛
脚本:黒木久勝、永森裕二、池谷雅夫
撮影:小松原茂

★【キャスト】
大野拓朗、佐藤江梨子、藤本泉、渋川清彦、鈴木福、ふせえり、永澤俊矢、柄本明、麿赤兒、船越英一郎

【無料動画】

猫萌えショット満載!映画『猫忍』スペシャル映像

猫萌えショット満載!映画『猫忍』スペシャル映像

(C)2017「猫忍」製作委員会


▼動画リンク▼

【無料視聴を確認】

【airw×】
U-NEXT
Hulu
TSUTAYATV
Videomarket
dTV


[PR] 動画配信サービス(VOD)を試してみませんか

お試し期間中は様々な作品動画を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。以下の紹介動画配信サービスで視聴できる可能性が大。VODリンクから配信をチェック。

▼作品をより深く知る▼

★【感想・批評】

映画の無料動画で夢心地(2017年6月14日) 
完全に猫を鑑賞するための作品です。他に形容する手段はないです。忍者みたいな設定は飾りであり、猫が愛らしい姿を披露しているのをぼんやり眺めているだけ。今作を観てわかりましたが、現代人は相当疲れているのでしょう。これを大スクリーンで観ようとおもうくらいのストレス社会なんてよほどですよ。今すぐにでも学校や職場に猫カフェを常設くらいしたほうがいいんじゃないですか。国家公務員の猫飼育プロも導入して、誰か政策にしないかな。
BILIBILI (2017年6月16日) 
NHKのドラマの映画版ですが、猫侍と同じスタッフと聞いていますが、ところどころに入るギャグとかホッと一息つけるのもよいバランスに収まっている感じ。実際のクオリティはYouTubeで「忍者の恰好をして猫と戯れてみた」みたいなノリの動画があるんじゃないかと思うほど。猫侍と同じくエンドロールに猫のスライドショーがあるため、これは猫好きだけの目を惹きつけることに関しては、異様にその効果を発揮するのでした。
VIDEOEYNY (2017年6月18日) 
最近は猫をただ眺めるだけのコンテンツでも人気が出始めているらしく、昔からかもしれないが、猫という存在のポピュラー性が日に日に増している気がする。猫と忍者を組み合わせるという一発ネタに近いような企画で映画化もされてしまう時代になっていることがその動かぬ証拠だ。この調子だと猫と相撲とか、猫と昆布とか、もう何でもありなんじゃないか。とりあえず猫さえ出ていればいいわけだから。そうなってしまった映画館も観てみたいものだ。