ラストコップ THE MOVIE

映画でも、笑って燃えて激しくいくぜ!

原題:ラストコップ THE MOVIE
製作:日本(2017年)
日本公開日:2017年5月3日
上映時間:105分
製作会社:
配給:松竹
製作費:
興行収入:

★【評価】
映画.com 3.4 / 5.0
Yahoo!映画 — / 5.00
Filmarks 3.4 / 5.0

★【あらすじ】
ドイツの人気ドラマを唐沢寿明と窪田正孝の共演でリメイクしたテレビドラマ「THE LAST COP ラストコップ」の劇場版。30年前の昏睡状態から目覚めた時代錯誤な昭和の熱血刑事・京極浩介と、平成生まれで草食系な若手刑事・望月亮太の凸凹コンビが、破天荒な捜査で事件を解決していく姿を描く。これまで幾多のピンチを乗り切ってきた自身の力に限界を感じた京極は、自分の生きざまを望月に託そうとするが、そんな矢先、最新鋭の人工知能によって大事件が発生する。日本壊滅を阻止するため、京極は最後の決断を下す。

★【スタッフ】
監督:猪股隆一(関連作品:『書道ガールズ!! わたしたちの甲子園』)
脚本:佐藤友治
音楽:得田真裕

★【キャスト】
唐沢寿明、窪田正孝、佐々木希、藤木直人、小日向文世、和久井映見、黒川智花、竹内涼真、桜井日奈子、武田玲奈、伊藤沙莉、田山涼成、マギー、宮川一朗太、加藤雅也

【無料動画】

ラストコップ THE MOVIE – 映画予告編

ラストコップ THE MOVIE - 映画予告編

(C)2017映画「ラストコップ」製作委員会 Based on the German TV series “DER LETZTE BULLE”, distributed by Red Arrow International


▼動画リンク▼

【無料視聴を確認】【フル動画を探す】

【more】
airw.net(動画)
U-NEXT
dTV
Hulu
TSUTAYATV
au-Video


映画動画紹介ブログ村

[PR] 動画配信サービスを試してみませんか

    ●人気急上昇中の動画配信サービス(VOD)!

  • 「見たい作品がある。または過去作や関連作を合わせて鑑賞したい。でも可能な限りお得に見たい。できればタダで…」そんなときに皆が利用しているのが動画配信サービスです。今では6人に1人が動画配信サービスを利用した経験があるという調査もあります。
  • 基本的に有料ですが、お試し期間中はさまざまな作品の映画動画を無料で視聴可能。もちろん期間内に解約すればお金はかかりません。作品の配信は場合によっては期間限定なので登録はお早めに!
    ●どの動画配信サービス(VOD)で見れるの?

  • 「動画配信サービスが便利なのはわかったけど、どの映画がどのサービスで見られるのかわからない…」そんなときは「フリムビ2」でチェックしましょう。
  • 以下に紹介されている動画配信サービスで視聴できる可能性が大。「VOD」と書かれたリンクから公式サイトに移動して実際の作品配信状況を確認しましょう。
▼U-NEXT(31日間無料お試し)
関連作や原作をオンラインでたっぷり楽しみ、作品をさらに満喫! ダウンロード視聴すれば、ネット環境の弱い場所でも気軽に鑑賞!
▽今すぐ見る ⇒ VOD3
映画配信サービス比較 U-NEXT
▼TSUTAYA DISCAS/TV(30日間無料お試し)
好きなタイミングで自由自在にレンタルもできる! DVDやブルーレイと同じハイ・クオリティの映像を家でのんびりチェック。
▽今すぐ見る ⇒ VOD6
映画配信サービス比較 TSUTAYA
▼dTV(31日間無料お試し)
DOCOMOだから安心。原作漫画なども合わせて楽しめる! 通勤中や移動中でも通信量を気にしなくてもOK。
▽今すぐ見る ⇒ VOD4
映画配信サービス比較 dTV
▼auビデオパス(30日間無料お試し)
話題の映画・ドラマ・アニメが大量に見放題! 540円相当のビデオコインもゲットできます。
▽今すぐ見る ⇒ VOD7
映画配信サービス比較 Au
▼ビデオマーケット(1か月無料お試し)
オフィシャルでレンタル店より早く新作映画を楽しもう! 公式のセル・レンタル同時配信をいち早く確認しよう。
▽今すぐ見る ⇒ NO LINK
映画配信サービス比較 Videomarket
▼Amazonビデオ(30日間無料お試し)
豊富なコンテンツを4K Ultra HD画質でも再生可能!アマゾンの他のサービスも利用できてお得です。
▽今すぐ見る ⇒ NO LINK
映画配信サービス比較 Amazon

▼作品をより深く知る▼

★【感想・批評】

映画フリー (2017年6月10日) 
ドラマの頃から痛いほど伝わってきた恋人への愛、家族の愛、仲間の愛、キャストとスタッフの作品への愛、たくさんの愛に溢れた作品だなっていうのを改めて実感! いつもどおりのドタバタ。そして劇場版ならではのパワーアップ。窪田くんの迫力満点の蹴りが炸裂するのは何度見ても気持ちいい! ラストコップらしさいっぱいの映画だったので、これで終わりというのは残念ですが、どこかで締めておかないとまとまらないのでこれでいいのかな。
BILIBILI (2017年6月11日) 
30年間眠り続けた熱血刑事、京極が今どきの青年刑事の亮太とバディを組んで事件をハチャメチャに解決していく物語。この作品の面白さはジェネレーションギャップなのですが、熱血刑事って本当に昔はいたのでしょうか。フィクションの中だけだと思ったけど。全力でくだらなさを極めた作品、と思いきや、考えさせられたり、ホロリとしたり、ハラハラしたり、元気をもらえる映画になっているのは邦画らしいです。オチは思いっきりましたね。
PARAVI (2017年6月12日) 
10種類あるエンドロールを作っている時点で、制作者も映画化を最大限に遊んでいますね。ふなっしーを元に作られた「ぶなっしー」のキャラとか、やりたい放題でしょう。人工知能vs人間という展開も、相当無理してます。エンドロールに、ファンが描かれた絵が流れますが、世代を超えて楽しめたドラマだったのですね。愛されているのなら、それでいいか。絶対に数十年後にまたリメイクとかして復活しそうですが、キャストは変えないで!

★【サイト利用上の注意】

  • 動画配信サービスにて実際に視聴したい作品を扱っているかどうかは時期等によって変化するため、最新の配信状況を各動画配信サービスのサイトで必ず確認してください。
  • 本サイトの情報は、記事作成もしくは更新時点のものです。
  • 動画がない場合は、コンテンツ更新をお待ちください。

シェアする(感想コメントはこちらまで)

フォローする(最新更新情報をチェック)