ゼロ・アワー

英雄か、死神か、その目で確かめろ

原題:LA HORA CERO
製作:ベネズエラ(2010年)
日本公開日:2013年12月(DVDスルー)
上映時間:100分
製作会社:
配給:オデッサ・エンタテインメント
製作費:
興行収入:

★【あらすじ】
闇を抱えたヒットマン率いる殺し屋集団と国家権力の激闘を描くサスペンス・アクション。殺し屋集団のボスであるパルカは、銃撃された幼馴染の妊婦レディディを助けるため、彼女をバイクに乗せ、仲間達と共に病院へ向かう。しかし、その時、国内では医師による一斉ストライキが決行されて大混乱にあり、病院も当然ながら完全に機能を停止していた。パルカ達は病院を占拠し、医師達を脅迫。レディディの治療を強いるが、既に病院は警察とマスコミに取り囲まれていた。そこで脱出の為の秘策として、パルサはテレビカメラに「これからこの病院に来る者を無料で治療する」と宣言してしまう。その行動は、貧しき民衆達に熱狂的に支持され、彼は一躍、ダークヒーローとして崇められるが…。

★【スタッフ】
監督:ディエゴ・ベラスコ
脚本:ディエゴ・ベラスコ、カロリーナ・パイス
撮影:ルイス・オテロ
音楽:フレディ・シェインフェルド、ガブリエル・ベラスコ

★【キャスト】
ザパタ・666、アマンダ・ケイ、エリック・ウィルドプレット、ラウレアーノ・オリバレス、マリサ・ロマン、アルビ・デ・アブレウ、アレハンドロ・フルト

【無料動画】

La Hora Cero – Trailer Cine Venezolano – FULL HD

La Hora Cero - Trailer Cine Venezolano - FULL HD


▼動画リンク▼

【無料視聴を確認】【フル動画を探す】

【more】
airw.net(動画)
U-NEXT
dTV
Hulu
TSUTAYATV
au-Video
【Gyao】


映画動画紹介ブログ村

[PR] 動画配信サービスを試してみませんか

    ●人気急上昇中の動画配信サービス(VOD)!

  • 「見たい作品がある。または過去作や関連作を合わせて鑑賞したい。でも可能な限りお得に見たい。できればタダで…」そんなときに皆が利用しているのが動画配信サービスです。今では6人に1人が動画配信サービスを利用した経験があるという調査もあります。
  • 基本的に有料ですが、お試し期間中はさまざまな作品の映画動画を無料で視聴可能。もちろん期間内に解約すればお金はかかりません。作品の配信は場合によっては期間限定なので登録はお早めに!
    ●どの動画配信サービス(VOD)で見れるの?

  • 「動画配信サービスが便利なのはわかったけど、どの映画がどのサービスで見られるのかわからない…」そんなときは「フリムビ2」でチェックしましょう。
  • 以下に紹介されている動画配信サービスで視聴できる可能性が大。「VOD」と書かれたリンクから公式サイトに移動して実際の作品配信状況を確認しましょう。
▼TSUTAYA DISCAS/TV(30日間無料お試し)
好きなタイミングで自由自在にレンタルもできる! DVDやブルーレイと同じハイ・クオリティの映像を家でのんびりチェック。
▽今すぐ見る ⇒ VOD6
映画配信サービス比較 TSUTAYA
▼ビデオマーケット(1か月無料お試し)
オフィシャルでレンタル店より早く新作映画を楽しもう! 公式のセル・レンタル同時配信をいち早く確認しよう。
▽今すぐ見る ⇒ NO LINK
映画配信サービス比較 Videomarket
▼Netflix(1か月無料お試し)
他にはないオリジナル作品も完備していて、世界トップクラスのラインナップ!
▽今すぐ見る ⇒ NO LINK
映画配信サービス比較 Netflix
▼Amazonビデオ(30日間無料お試し)
豊富なコンテンツを4K Ultra HD画質でも再生可能!アマゾンの他のサービスも利用できてお得です。
▽今すぐ見る ⇒ NO LINK
映画配信サービス比較 Amazon

▼作品をより深く知る▼

★【感想・批評】

映画FUN (2016年1月13日) 
ベネズエラの映画なんて未知の領域。どんな作品なのか想像もつかないのでワクワクしながら見たら、そういうこと!?ってなりました。まずジャケットのビジュアル、これ、全くの詐欺です。いかにもガラの悪そうな男が銃を持って背後には車。そして爆発がドカーン。これだけだとアクション系のサスペンスだと思うじゃないですか。違います。結構真面目な社会派のドラマでした。ダークヒーローとか言ってますけど、あくまで社会問題の映画です。
SPACEMOV (2016年2月19日) 
社会の格差を一番はっきりと如実に示すのは「医療」なのかもしれない。それは適切な医療を受けられる人と受けられない人の差が生じるから。日本だと基本は全員に治療を受けるチャンスが与えられている。もちろん、これにも問題はあるのだが、他国にはそれよりも比べ物にならないほど劣悪な世界が存在する。貧困層から搾取する権力の甘い蜜を吸う上位の者たち。そんな苦しみを問いただすのは誰なのか。そんなことを訴えている作品でありました。
STREAMANGO (2016年3月17日) 
隠れた良作なのではないだろうか。たぶん普段映画をたくさん見ているマニアな人であれば、なるべく手堅い名作として評価の高いやつしか視聴しないはず。であればこんな映画を手に取ることはないだろうし、レンタルショップも動画配信サービスもオススメはしてこない。なんといってもベネズエラの映画。聞いたこともない。でも実は意外な拾い物かもしれない。少なくとも言えることはパッケージや煽り文句に騙されないでほしいということ。

★【サイト利用上の注意】

  • 動画配信サービスにて実際に視聴したい作品を扱っているかどうかは時期等によって変化するため、最新の配信状況を各動画配信サービスのサイトで必ず確認してください。
  • 本サイトの情報は、記事作成もしくは更新時点のものです。
  • 動画がない場合は、コンテンツ更新をお待ちください。

シェアする(感想コメントはこちらまで)

フォローする(最新更新情報をチェック)