エンシェンと魔法のタブレット ~もうひとつのひるね姫~

動画『エンシェンと魔法のタブレット ~もうひとつのひるね姫~』を無料視聴

原題:エンシェンと魔法のタブレット ~もうひとつのひるね姫~
製作:日本(2017年)
日本公開日:
上映時間:
製作会社:シグナル・エムディ×IMAGICAイメージワークス
配給:
製作費:
興行収入:

【評価・受賞】
IMDb ??/10
Rotten Tomatoes ??%

【あらすじ】
映画『ひるね姫 知らないワタシの物語』のもうひとつの物語で、本編の主人公である高校生・森川ココネが見る夢の中に現れる、もうひとりの主人公・エンシェンの冒険を描く短編。本編の映画公開に先がけて、動画配信サービス「Hulu」で独占配信された。監督・原作・脚本を本編同様に神山健治が務め、キャストも高畑充希ら映画版と同じ声優陣が揃う。映画のヒロイン、女子高生ココネのみる不思議な夢に現れる少女、エンシェンを主人公にした短編アニメーション。それは、やがて高校生になったココネの夢にいつも現れる物語だった。幼いココネが聞いていたおとぎ話に隠された、ある秘密とは? そして、その秘密に託された、父親・モモタローの想いとは?

【スタッフ】
監督:神山健治
脚本:土城温美
音楽:下村陽子

【キャスト】
高畑充希、古田新太、釘宮理恵、高橋英樹、江口洋介

【インタビュー】
・高畑充希「ココネとエンシェン。二人の女の子を声だけで演じ分けると聞いた時はかなりアタフタしてしまいましたが、神山監督が“そんなに無理して変える必要はないです”と言ってくださったので、安心してアフレコすることができました。ココネにはココネの、エンシェンにはエンシェンの正義を大切に。楽しく演じさせていただけて、幸せでした」

【動画】

映画を見る】【動画を見る

airw.net(動画)
toremaga(動画)
Hulu

【感想・批評】

名無しさん(2017年8月20日) star_5
「エンシェンと魔法のタブレット ~もうひとつのひるね姫~」は、映画にも出てきたおとぎ話の総集編+アルファって感じのお話。主人公・ココネの夢の中のお話の前日譚です。製作陣も本編と同じメンバーのようで。「ひるね姫」の補完が出来るかなぁ~なんて思って借りてみたんですけど、補完どころか疑問が増えました。オーソドックスなストーリーだったかも。高畑充希の声は好きなんですが、子どもの役だと違和感があったなあ。それにしてもこの作品の世界観では普通にタブレットもでてくるし、やっぱりイマドキの子にウケるにはベタな魔法中世世界じゃダメなんでしょうかね。
名無しさん(2017年10月30日) star_5
「ひるね姫」を見に行く人は、「エンシェンと魔法のタブレット」を見といた方がいい作品だなーって思いますね。というのも、小説版では、現実の世界の話だけでなく。ハートランド王国の話も、結構ボリュームをもって書かれているんです。そして、今回の「エンシェンと魔法のタブレット」は、小説の序盤~中盤で描かれているハートランド王国を映像化したものなんですよ。そう考えると、映画「ひるね姫」では、その部分がカット、あるいは結構短くなるんじゃないかと思うんですよね。どうせならまとめてほしかったというのが正直な気持ちですが、そこは大人の事情があるのかな。

にほんブログ村 動画紹介ブログ 映画動画へ

FC2Rank



[PR] 動画配信サービスを試してみませんか
※お試し期間中はさまざまな作品を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。

  • U-NEXT
映画配信サービス比較 U-NEXT

  • TSUTAYA DISCAS/TV
映画配信サービス比較 TSUTAYA

  • dTV
映画配信サービス比較 dTV

  • Hulu
映画配信サービス比較 Hulu


【サイト利用上の注意】
  • 動画配信サービスにて実際に視聴したい作品を扱っているかどうかは時期等によって変化するため、最新の配信状況を各動画配信サービスのサイトで必ず確認してください。
  • 本サイトの情報は、記事作成もしくは更新時点のものです。
  • 動画がない場合も、ブックマークするなどして、コンテンツ更新をお待ちください。