羊をかぞえる。

「カニを喰べる。」から1年、あいつらが帰ってきた

カニを食べるという理由だけで富山まで車を走らせるダメ男2人組の珍道中を描いた『カニを喰べる。』の続編。あれから1年、田宮治と青島豪志は相変わらずのその日暮らしな毎日を送っていた。そんな2人の前に謎の少女カンナと、借金取りに追われる丸井が現れた。友人の連帯保証人になり、追われる身となったという丸井を放っておけない田宮と青島は、借金返済のため奔走することになるのだが…。

原題:羊をかぞえる。 / 製作:日本(2015年) / 日本公開日:2015年11月21日 / 上映時間:88分 / 製作会社: / 配給:ユナイテッドエンタテインメント

★【スタッフ】
監督:毛利安孝(関連作品:『カニを喰べる。』)
脚本:毛利安孝
撮影:西村博光

★【キャスト】
染谷俊之、赤澤燈、宮井くらら、中野マサアキ、杉江大志、廣瀬智紀

【無料動画】

11月21日(土)公開 映画『羊をかぞえる。』予告篇

11月21日(土)公開 映画『羊をかぞえる。』予告篇


▼動画リンク▼

【無料視聴を確認】

【airw×】
U-NEXT
Hulu
TSUTAYATV
Videomarket
dTV

『羊をかぞえる。』の動画は「TSUTAYA」「ビデオマーケット」「U-NEXT」で見ることができます。動画が止まったり、余計な広告が邪魔したり、リンク切れに悩んだり、そんな心配は必要ありません。安心安全な動画視聴を無料で体験するチャンスです。配信には期間があるので登録はお早めに。DVDやブルーレイと同じハイ・クオリティの映像を今すぐにチェック。オフィシャルな動画サイトで高品質な作品が毎日更新されています。関連作や原作をオンラインでたっぷり楽しみ、作品をさらに満喫!


[PR] 動画配信サービス(VOD)を試してみませんか

お試し期間中は様々な作品動画を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。以下の紹介動画配信サービスで視聴できる可能性が大。VODリンクから配信をチェック。

▼U-NEXT(31日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD3
U-NEXT
▼TSUTAYA DISCAS/TV(30日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD5
TSUTAYA

▼作品をより深く知る▼

★【インタビュー】
染谷俊之「『カニを喰べる。』のイベントのときに第2弾を一緒にやりたいねって燈と話していたら、こうして見事に実現でき、言葉にするもんだなって思いました。言霊ってあるんだなと」
廣瀬智紀「前作を観たときに、2人の仲のよさだったり、素の部分が毛利監督によって引き出されていて、スゴくいい雰囲気の演技だなって感じたので、出演させていただけて幸せでした」

★【感想・批評】

映画フリー (2016年1月15日) 
前作を知っていればこことそこがつながるのかと発見がたくさんあって楽しめることは間違いなし。前作のファンからしたらニヤニヤできるシーンもたっぷりあります。この作品群を知らない人のために軽く説明すると、日常の延長にあるどこにでもいそうなキャラクターたちが大して大事もなく平凡な日々の中で、ほんの少しのドラマを起こす、それだけの作品。でも、そこがこの作品の魅力であり、噛み応えがある味になっているのですけど。
BILIBILI (2016年1月19日) 
前作よりもかなりファンタジー寄りですよね。基本はまったりしているのはいつもの感じですけど、ちょっとそんなことがある?ってくらいの急展開が起きたりして、この映画のリアリティがどこにあるのかフワフワしてます。俳優とそのファンのための映画なのは毎度のことなのですが、今作から先に入る人はいないでしょうし、大丈夫でしょう。これをきっかけでファンが増えるのが一番嬉しいサプライズなのですが、観る機会があればぜひ。