Pick Up NEWS!

 

パタパタ

動画『パタパタ』を無料視聴

原題:Padak
製作:韓国(2012年)
日本公開日:2014年12月6日
上映時間:78分
製作会社:
配給:
製作費:
興行収入:

【評価・受賞】
 Pa-dak pa-dak
(2012) on IMDb
Rotten Tomatoes ??%

【あらすじ】
差別意識、個人の意思や自由への渇望、堕落や腐敗といった社会的テーマを、擬人化した魚たちによって描いた韓国製インディーズ長編アニメーション。人間に捕獲され、海辺の海鮮料理店に運ばれてしまったサバのパタパタは、海に戻りたい一心で生け簀のガラスを割ろうと体当たりを繰り返す。一方の生け簀にいる魚たちは養殖育ちで本当の海を知らず、調理されそうになると死んだふりをしたり、その場しのぎで生き延びることばかり考えていた。自由を願って挑戦を続けるパタパタの姿は、周囲のそんな魚たちにも変化をもたらしていく。

【スタッフ】
監督:イ・デヒ

【キャスト】

【動画】


▼動画リンク▼

映画を見る】【動画を見る

airw.net(動画)
toremaga(動画)
U-NEXT
dTV
Hulu
TSUTAYATV
au-Video

『パタパタ』の動画は「TSUTAYA」で見ることができます。動画が止まったり、余計な広告が邪魔したり、リンク切れに悩んだり、そんな心配は必要ありません。安心安全な動画視聴を無料で体験するチャンスです。配信には期間があるので登録はお早めに。他にはない見放題・借り放題の最大級サービスを味わいつくしましょう。


▼作品をより深く知る▼

【感想・批評】

名無しさん(2016年1月1日) star_5
韓国のアニメなんてかなりの変わり種で、興味本位で鑑賞してみたら、意外な面白さが光る独創性たっぷりの作品でした。韓国の実写作品は社会への批評的視点がふんだんに盛り込まれていることは知っている人には周知の事実ですが、アニメにさえもその要素がたっぷりどころか、欠かせない主軸として組み込まれているのです。こんな可愛い絵面なのに、そのギャップが物凄くて最初は戸惑うかもしれません。でも慣れてくるでしょう。
夢心地さん(2016年1月5日) star_5
魚の話か…きっと某大作CGアニメーションのパクりなんだろうと鷹をくくっていたら全然違った…。どう説明すればいいのか悩むが、このアニメ、一筋縄ではいかない。最初は普通にアニメなのかなと思わせる。お世辞にも映像表現的な技術は高くない。だからダメかなと考えてしまう。でもその中身にじっくり解剖の刃を向けてみれば、これは物凄い作品だ。韓国は子どもにもこういうアニメを見せて社会への批判精神を育てようとしているのか、わからないが、独自で面白い。日本人はそういう事情を考えながら見ると良いと思う。

にほんブログ村 動画紹介ブログ 映画動画へ

FC2Rank



[PR] 動画配信サービスを試してみませんか
※お試し期間中はさまざまな作品を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。

  • U-NEXT
映画配信サービス比較 U-NEXT

  • TSUTAYA DISCAS/TV
映画配信サービス比較 TSUTAYA

  • dTV
映画配信サービス比較 dTV

  • Hulu
映画配信サービス比較 Hulu


【サイト利用上の注意】
  • 動画配信サービスにて実際に視聴したい作品を扱っているかどうかは時期等によって変化するため、最新の配信状況を各動画配信サービスのサイトで必ず確認してください。
  • 本サイトの情報は、記事作成もしくは更新時点のものです。
  • 動画がない場合も、ブックマークするなどして、コンテンツ更新をお待ちください。