壊された5つのカメラ パレスチナ・ビリンの叫び

映し出されたのは、未来

原題:5 Broken Cameras
製作:パレスチナ・イスラエル・フランス・オランダ(2011年)
日本公開日:2012年9月22日
上映時間:90分
製作会社:
配給:浦安ドキュメンタリーオフィス
製作費:
興行収入:

★【評価】
95% Rotten Tomatoes

第85回アカデミー賞で長編ドキュメンタリー賞にノミネート。

★【あらすじ】
パレスチナの民衆抵抗運動の地・ビリン村に住むイマード・ブルナートが、息子の成長と村人たちのイスラエル軍の政策に対する抵抗運動を記録したドキュメンタリー。2005年、パレスチナのヨルダン川西岸に位置するビリン村では、近くに建設されたユダヤ人入植地の安全保障の確保を名目にフェンス(分離壁)が設置される。しかし、その目的はビリン村の土地を囲い込むためなのは明白だった。フェンスにより村が分断され、畑にも自由に行けない村人たちは抵抗運動を始める。村に住むイマードは、同時期に誕生した四男の成長記録を撮ろうとカメラを回し始めるが、それは同時に抵抗運動を続ける村人たちの日常を記録する映像となる。デモを制圧しようとする軍の銃撃などでカメラが壊されるたび、新しいカメラを手に入れ、イマードは計5台のカメラで村の日常を撮り続ける。

★【スタッフ】
監督:イマード・ブルナート、ガイ・ダビディ
撮影:イマード・ブルナート
音楽:トリオ・ジョーブラ

★【キャスト】

【無料動画】

『壊された5つのカメラ-パレスチナ・ビリンの叫び』予告編

『壊された5つのカメラ-パレスチナ・ビリンの叫び』予告編


▼動画リンク▼

【無料視聴を確認】【フル動画を探す】

【more】
airw.net(動画)
U-NEXT
dTV
Hulu
TSUTAYATV
au-Video


映画動画紹介ブログ村

[PR] 動画配信サービスを試してみませんか

    ●人気急上昇中の動画配信サービス(VOD)!

  • 「見たい作品がある。または過去作や関連作を合わせて鑑賞したい。でも可能な限りお得に見たい。できればタダで…」そんなときに皆が利用しているのが動画配信サービスです。今では6人に1人が動画配信サービスを利用した経験があるという調査もあります。
  • 基本的に有料ですが、お試し期間中はさまざまな作品の映画動画を無料で視聴可能。もちろん期間内に解約すればお金はかかりません。作品の配信は場合によっては期間限定なので登録はお早めに!
    ●どの動画配信サービス(VOD)で見れるの?

  • 「動画配信サービスが便利なのはわかったけど、どの映画がどのサービスで見られるのかわからない…」そんなときは「フリムビ2」でチェックしましょう。
  • 以下に紹介されている動画配信サービスで視聴できる可能性が大。「VOD」と書かれたリンクから公式サイトに移動して実際の作品配信状況を確認しましょう。

▼作品をより深く知る▼

★【感想・批評】

映画FUN (2016年1月17日) 
パレスチナ・イスラエル問題というのは日本でもたびたびニュース番組に目にするし、知っているつもりだった。でもそれはこの作品を観ることでまやかしにすぎないことを痛感した。私の理解していると思ったことは、しょせんは上辺だけの知識にすぎなかった。やはり現地の人が見ている生の光景とメディアを通した情報は全く違うものだった。本当の意味では現実を映し出す才能があるのは子どもたちなのかもしれない。ジャーナリズムの芽生えでもある。
DAILYMOTION (2016年1月19日) 
紛争問題を扱うとどうしても特定の国の意思が反映されてしまい、人によってはプロパガンダだと不快な印象を与えることがある。パレスチナ・イスラエルの対立なんてその最たる例であり、アメリカ視点かロシア視点かで大きく見方も変わる。私たちが触れる情報はどうしてもアメリカ視点が多い。しかし、この作品は地元住民の純度100%の視点が込められている。そこに特定の大国の不純物が混ざる余地はない。そこにあるのは生きる渇望だった。
STREAMANGO (2016年1月22日) 
戦争反対と声高に叫び、平和憲法を誇りにしている我が日本国民ですが、他国の戦争問題には無関心である傾向が目立ちます。きっと今戦争をしている国はどこですかと街頭アンケートで聞いても、ろくな答えは返ってこないでしょう。そんな私たちに「これが現代で起こっている戦争なんだ」というメッセージを伝えるのがこの作品です。そこに映っていたのは現代社会の戦争の姿。それは私たちが知っている教科書に載っている戦争とは少し違う戦場でした。

★【サイト利用上の注意】

  • 動画配信サービスにて実際に視聴したい作品を扱っているかどうかは時期等によって変化するため、最新の配信状況を各動画配信サービスのサイトで必ず確認してください。
  • 本サイトの情報は、記事作成もしくは更新時点のものです。
  • 動画がない場合は、コンテンツ更新をお待ちください。

シェアする(感想コメントはこちらまで)

フォローする(最新更新情報をチェック)