レギオン シーズン1

動画『レギオン シーズン1』を視聴

製作:ブライアン・シンガー
放映・配信:2017年2月8日(オリジナル)

【あらすじ】
大ヒット映画「X-MEN」シリーズが初めてTVドラマとなって登場。原作コミックで描かれる世界を基にした、もうひとつの物語。幼い頃から続く幻覚や幻聴に悩まされ、統合失調症の疑いから精神病院で治療を受けていた、主人公デヴィッド・ハラー。実は彼こそが、他人の精神を自在に操ることができる地上最強のテレパスで“X-MEN”創始者のチャールズ・エグゼビア (プロフェッサーX) の息子であった。デヴィッドの中で覚醒するミュータント“レギオン”の持つ未知の力とは…。

【キャスト】
ダン・スティーヴンス

第1話 覚醒
子供の頃から幻覚や幻聴に悩まされ精神を病むデヴィッドは、ある日、首を吊り自殺を図る。死にきれずに精神科病院で過ごすことになるが、薬を飲んでも病状はよくならなかった…。

第2話 記憶を辿って パート1
ディビジョン3の施設から逃げ出し、シドニーたちとある場所に避難したデヴィッドは、そこでメラニーやプトノミーから“記憶療法”を受ける。

第3話 記憶を辿って パート2
エイミーがディビジョン3に捕らわれていることが分かり、記憶療法を急ぐ必要があると考えたメラニーたちは、デヴィッドが見られることを拒んでいると思われる台所での事件の記憶を見直してみることするが…。

第4話 虚構と現実
鎮静剤を打ちながらの記憶療法から目覚めることのできないデヴィッド。ただ見守ることしかできないシドニーたちは、デヴィッドの記憶が正しいものなのか事実を確認するために、プール先生の診療所に足を運ぶ。

第5話 自己闘争
アストラル界から出てきたデヴィッドは、自分の力を確信したかのように自信にあふれていた。肌に触れることのできなかったシドニーとは、自分の創り出した仮想の世界で交わり、そしてすぐにでもディビジョン3に挑むと言う。

第6話 支配された夢
精神科病院ではレニー・バスカー先生がメラニーやプトノミーをはじめ、患者たちのセラピーを行っていた。デヴィッドもシドニーの存在と、バスカー先生との治療の甲斐あってか、心が安定し充実した生活を送っていた。

第7話 動き出す時間
オリバーと出会ったケリーは、レニーの支配する世界から安全に脱出する打開策を練る。身動きの取れないデヴィッドは、もう一人の自分との対話で自らのルーツを想起する。

第8話 第二次覚醒
過去にデヴィッドを尋問した男が現れ、再度デヴィッドを力ずくで捕らえようと詰め寄る。メラニーたちはデヴィッドの頭に住み着く怪物を除去しようと試みるが…。

動画を見る
Hulu
※お試し期間は無料

※紹介している作品は、2017年03月03日時点の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細は Hulu の公式ホームページにてご確認ください。