Pick Up NEWS!

 

北の零年

動画『北の零年』を無料視聴

原題:北の零年
製作:日本(2004年)
日本公開日:2005年1月15日
上映時間:168分
製作会社:東映東京撮影所
配給:東映
製作費:
興行収入:27億円

【評価・受賞】
IMDb ??/10
Rotten Tomatoes ??%

【あらすじ】
幕藩体制が終わりを告げた明治維新初期を舞台に、北海道への移住を命じられ、過酷な大地で懸命に生きようとする四国・淡路の稲田家の人々を描いた歴史群像ドラマ。明治4年(1871年)。四国・淡路に暮らす稲田家の人々は明治政府から、北海道・静内への移住を命じられる。海を渡り、北海道へ辿り着いた総勢546名の移民団は、自分たちの新しい国を建設するという希望を胸に凍てつく原野に立ち向かう。移民団の中心的存在である小松原英明の妻、志乃も、慣れない新生活に苦労を重ねながらも弱音を吐くことなく前向きな気持ちで奮闘していた。やがて英明は酷寒の地でも育つ稲を求めて、一人札幌へと旅立つ。しかし、志乃と娘の多恵が待てど暮らせど英明は帰ってこない。ついに志乃と多恵は、英明を探すため札幌へと向かう…。

【スタッフ】
監督:行定勲(関連作品:『世界の中心で、愛をさけぶ』)
脚本:那須真知子
撮影:北信康
音楽:大島ミチル

【キャスト】
吉永小百合、渡辺謙、豊川悦司、柳葉敏郎、石田ゆり子、香川照之、石原さとみ、吹越満、奥貫薫、阿部サダヲ

【動画】

映画を見る】【動画を見る

airw.net(動画)
toremaga(動画)
U-NEXT
dTV
Hulu
TSUTAYATV
au-Video
【Gyao】

【感想・批評】

名無しさん(2010年8月26日) star_5
行定勲監督の「北の零年」。大政奉還が行われたものの地方の仕組みは旧体のままだった。時代の急変に翻弄され苦難と涙の物語である。武士が士族に、藩は解体され農民や商人になるのだから、簡単に割り切れるものではなかっただろう。実情が不明な北海の地に命じられ、自らの領土と夢を抱き追った実話である。人の心は時の移りとともに変わるものだ。その変化と求心力の弱体、失われ行く望みと心の崩壊、開拓の苦難と夢との狭間に忍び寄る人間関係の瓦解など、それは後に、やはり歴史の犠牲として中国に渡った開拓者と類似していた。渡辺と吉永が感動と納得とを添え牽引していく。吉永は、こうした作品を通じ平和への思想を構築していったのだと感じた。
名無しさん(2010年8月29日) star_5
感動です。「人間性」を忠実に描いた脚本ではないかと思います。人間、様々な場合は「裏切るもの」と「裏切られるもの」、この二つしかありません。もしくは場合によって、自分の理想を諦めたり、生きるために、他人を騙したりすることなど、常に私たちの生活にあるではないでしょうか。このような脚本は多少残酷ではありますが、もっとも現実に近いストーリーだと考えます。北海道の開拓と聞くと、何となく宣教師が中心になって開拓をされたと言う印象が強い。しかし、この映画では、宣教師によって、開拓をされたれたと言う部分は、あまり強調をされずに、日本人側から見た、人間関係を描いている。そこも良かったです。

にほんブログ村 動画紹介ブログ 映画動画へ

FC2Rank



[PR] 動画配信サービスを試してみませんか
※お試し期間中はさまざまな作品を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。

  • U-NEXT
映画配信サービス比較 U-NEXT

  • TSUTAYA DISCAS/TV
映画配信サービス比較 TSUTAYA

  • dTV
映画配信サービス比較 dTV

  • Hulu
映画配信サービス比較 Hulu


【サイト利用上の注意】
  • 動画配信サービスにて実際に視聴したい作品を扱っているかどうかは時期等によって変化するため、最新の配信状況を各動画配信サービスのサイトで必ず確認してください。
  • 本サイトの情報は、記事作成もしくは更新時点のものです。
  • 動画がない場合も、ブックマークするなどして、コンテンツ更新をお待ちください。