スレイブメン

動画『スレイブメン』を無料視聴

原題:スレイブメン
製作:日本(2017年)
日本公開日:2017年3月10日
上映時間:87分
製作会社:
配給:SPOTTED PRODUCTIONS
製作費:
興行収入:

【評価・受賞】
IMDb ??/10
Rotten Tomatoes ??%

【あらすじ】
冴えない男が悲劇のダークヒーロー「スレイブメン」となって1人の少女の人生を変えるために戦う姿を描く、「片腕マシンガール」の井口昇監督作品。バイトをしつつ自主映画を撮っている“しまだやすゆき”は、一目ぼれをした小暮彩乃に「自分の映画に出演してもらいたい」との思いが募り、勇気を出して声をかけようと彩乃に歩み寄る。しかし、その瞬間、レンズが装着されたマスクを覆り、人間とは思えない瞬間移動と腕力で通行人をナイフで刺す男が出現。しまだも男に刺されてしまうが、その勢いではずれた男のマスクがしまだの顔に偶然装着。マスクに付いたレンズは、顔を5秒スキャンして、マスクからエネルギーを注入されたしまだは、強力なパワーを手にする。

【スタッフ】
監督:井口昇(関連作品:『キネマ純情』)
脚本:井口昇
撮影:ふじもと光明
音楽:福田裕彦

【キャスト】
中村優一、奥田佳弥子、味岡ちえり、松井望、杉原勇武、渡部龍平、春川桃菜、火野蜂三、寺田安裕香

【動画】

映画を見る】【動画を見る

airw.net(動画)
toremaga(動画)
U-NEXT
dTV
Hulu
TSUTAYATV
au-Video

【感想・批評】

名無しさん(2017年4月2日) star_5
ザボーガーが好きだった人にはかなり響くと思います。血の気が多い頭の悪い方の井口監督が好きな人には40分ほど苦痛な時間が続きます。ですが最初の苦痛は後半の30分間で全て昇華されます。井口監督作品を一度も観たことがなかったけれど、純粋に感動しました。人は誰しも嫌な事と折り合いを付けながら生きなければいけない。自分を変えられるのは、自分だけだと、当たり前の事を教えて貰い、明日への希望を繋げようと思いました。主演女優さんも、これからどんどん綺麗になりそうな方で注目です!
名無しさん(2017年4月14日) star_5
私にとって久しぶりに井口作品だったので、待ちに待ったと言う感じで映画を見てきました。今回、本作品を作るに当たって制作会社や井口監督などとどう言うやり取りが有って本作品を作ったかは分かりませんが、井口作品として、井口作品を分かっている常連俳優さんも出てこない、主演が男性で、何時もの井口さんとは作風が違う印象があり、見ているこちらもちょっと後半はイライラしたかな。毎度のグロイシーンなどは無くても良いのだが、しかし、毎度、井口さんなりの切り口で笑わせてくれるのですが、全編、笑わそうと思わせるシーンは有っても、あまりツボに来なかったな。題材は大変に良いと思いましたが、私のような井口カラーを求めてくる観客には、ちょっと物足りないかな。「電人ザボーガー」であれだけの事が出来たのだから、本作品は、井口作品、井口監督のこれまでの作風が好きな人には厳しいかもしれません。

にほんブログ村 動画紹介ブログ 映画動画へ

FC2Rank



[PR] 動画配信サービスを試してみませんか
※お試し期間中はさまざまな作品を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。

  • U-NEXT
映画配信サービス比較 U-NEXT

  • TSUTAYA DISCAS/TV
映画配信サービス比較 TSUTAYA

  • dTV
映画配信サービス比較 dTV

  • Hulu
映画配信サービス比較 Hulu


【サイト利用上の注意】
  • 動画配信サービスにて実際に視聴したい作品を扱っているかどうかは時期等によって変化するため、最新の配信状況を各動画配信サービスのサイトで必ず確認してください。
  • 本サイトの情報は、記事作成もしくは更新時点のものです。
  • 動画がない場合も、ブックマークするなどして、コンテンツ更新をお待ちください。