奪命金

動画『奪命金』を無料視聴

原題:Life Without Principle
製作:香港(2011年)
日本公開日:2013年2月9日
上映時間:106分
製作会社:
配給:
製作費:
興行収入:

【評価・受賞】
IMDb ??/10
Rotten Tomatoes ??%

【あらすじ】
香港の鬼才ジョニー・トー監督が、世界経済危機を背景に、金への欲望から起こった事件に巻き込まれる人々の姿を描く金融サスペンス。妻から執拗に新しいマンションの購入を迫られていたチョン警部補は、仕事を理由にいつも話をそらしていたが、しびれを切らせた妻は夫に内緒で仮契約をしてしまう。銀行の金融商品営業担当のテレサは、成績をあげるため、客にリスクの高い投資信託商品を売りつける。気のいいヤクザのパンサーは、逮捕された兄貴分の保釈金を確保するため、同郷の投資会社の社長ドラゴンに相談を持ちかける。そんな中、欧州債務危機で金融資産が下落する事態が発生し…。

【スタッフ】
監督:ジョニー・トー
脚本:ヤウ・ナイホイ、イップ・ティンシン、ベン・ウォン、ジェフ・チェン、オー・キンイー
撮影:チェン・チュウキョン、トー・フンモ

【キャスト】
ラウ・チンワン、リッチー・レン、デニス・ホー、ロー・ホイパン、ソー・ハンシェン、パトリック・クン、テレンス・イン、ミョーリー・ウー

【動画】

映画を見る】【動画を見る

airw.net(動画)
toremaga(動画)
U-NEXT
dTV
Hulu
TSUTAYATV
au-Video

【感想・批評】

名無しさん(2013年3月3日) star_5
2013年に公開されたジョニー・トー監督らしい演出を堪能できる群像劇で、ギリシャ経済が崩壊し金策に翻弄する登場人物たちを複数の話で同時進行させ、そして最後に集結する様を描いています。多くの緊迫感とちょっと何やってるんだかと思わせるユーモアがうまく融合して、最後までドキドキしながら鑑賞できます。登場人物たちは三つのストーリーに分けられ、時間軸も過去や未来にいったりきたりで、ちょっと分かり辛い。香港のゴミゴミして、人がとにかく沢山いて緑が少なくて鬱屈した都会の中で、金というバーチャルなものに翻弄される人々の姿は非常にリアルで恐ろしい。カネに翻弄され、見てて胃の痛くなるような苦しい展開が続くが、最後にはカタルシスを得る事ができる。このシナリオ、リアルさ、シリアスさとコメディのバランスは素晴らしい。リアルな香港人の姿を見る事ができる。
名無しさん(2013年3月3日) star_5
あちこち同時進行で進むストーリーも面白いのですが、何といっても魅力は俳優たちです。おつむは弱いが義理固く愛嬌ある下っ端やくざをラウ・チンワンがかわいく好演。普段そばにいたら迷惑だけど、本当に困ったときはそばにいてほしい。優柔不断でしょぼいけど、まあまあ頼りになるリッチー・レン、意外な場面で意外な役をケレン味たっぷりに演じる元アイドル男優、こんなおばさんいかにもいそうという役をいやらしくなる寸前の演技でリアルに演じるベテラン女優。全部、最高じゃないか。生き生きした演技が魅力的で、うっとりです。

にほんブログ村 動画紹介ブログ 映画動画へ

FC2Rank



[PR] 動画配信サービスを試してみませんか
※お試し期間中はさまざまな作品を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。

  • U-NEXT
映画配信サービス比較 U-NEXT

  • TSUTAYA DISCAS/TV
映画配信サービス比較 TSUTAYA

  • dTV
映画配信サービス比較 dTV

  • Hulu
映画配信サービス比較 Hulu


【サイト利用上の注意】
  • 動画配信サービスにて実際に視聴したい作品を扱っているかどうかは時期等によって変化するため、最新の配信状況を各動画配信サービスのサイトで必ず確認してください。
  • 本サイトの情報は、記事作成もしくは更新時点のものです。
  • 動画がない場合も、ブックマークするなどして、コンテンツ更新をお待ちください。