相棒 劇場版III 巨大密室!特命係 絶海の孤島へ

動画『相棒 劇場版III 巨大密室!特命係 絶海の孤島へ』を無料視聴

原題:相棒 劇場版III 巨大密室!特命係 絶海の孤島へ
製作:日本(2014年)
日本公開日:2014年4月26日
上映時間:114分
製作会社:
配給:東映
製作費:
興行収入:
次作:『相棒 劇場版IV 首都クライシス 人質は50万人!特命係 最後の決断

【評価・受賞】
IMDb ??/10
Rotten Tomatoes ??%

【あらすじ】
水谷豊主演の人気刑事ドラマ「相棒」の劇場版シリーズ第3作で、太平洋に浮かぶ絶海の孤島で起こった事件と、その裏にひそむ巨大な陰謀に挑む特命係の姿を描く。東京から300キロ離れた太平洋に浮かぶ鳳凰島という小さな島で男性の死亡事故が発生。警視庁特命係の杉下右京と甲斐享は、その事故を調べるという名目で、島についてささやかれる奇妙な噂を調査するため島に降り立つ。そこは、ある実業家が個人所有している島で、島内では元自衛隊員たちが訓練のために共同生活を送っていた。まずは表向きの事故の調査を始めた右京と亨だったが、右京はそれが事故ではなく殺人事件であると確信。やがて決定的な証拠も発見するが、そんな右京らを特殊部隊が襲撃する。

【スタッフ】
監督:和泉聖治
脚本:輿水泰弘
撮影:会田正裕
音楽:池頼広

【キャスト】
水谷豊、成宮寛貴、伊原剛志、釈由美子、風間トオル、吉田鋼太郎、渡辺大、宅麻伸、鈴木杏樹

【動画】

『相棒-劇場版III- 巨大密室!特命係 絶海の孤島へ』予告編

『相棒-劇場版III- 巨大密室!特命係 絶海の孤島へ』予告編

【映画を見る】【動画を見る】

【toremaga(動画)】
airw.net(動画)
U-NEXT
dTV
Hulu
TSUTAYATV
au-Video

【感想・批評】

名無しさん(2014年5月2日) star_5
長らく相棒ファンやってますが、やっと面白い劇場版ができたって感じです。TVシリーズの拡張版で十分面白いのにいつも無駄に話大きくして空回りしてる感があったのでやっと身の丈にあった面白いのが出たなと思いました。正義を曲げない主人公の刑事。それを理解し助ける相棒刑事。殺人トリックを暴く場面は”そう来たか”っと思わず手を叩いてしまいました。まったく今の国防は流行病に犯されている、そのことをスクリーンから観客へ投げかける演出は流石です。ドラマ、アクション、サスペンスと三拍子そろって大作です。社会性をちょっと前に出し過ぎの所は賛否両論あるが、これが相棒らしさかなと思った。
名無しさん(2014年5月19日) star_5
確かに宣伝通りのスケール感ではなかった。もっと頭脳戦や相棒2人だけで戦うような展開も期待してはいたが、これはこれでドラマとしては面白かった。あまりにもタイムリーなテーマであり、過敏な反応が返ってくるのは自然なこと。それを覚悟の上でやってのけるのが『相棒』という作品なのかな、と思わされた。今回は国防の名の下に民主主義を軽んじ、憲法を無視して、国民の安全を名目に、何が何でも国防に走る、解釈改憲に踏み切ろうとするいまの政治を考えさせる。見終わる頃には「安定の右京さんだったがカイトくんももっと活躍して欲しかったなぁ」と思ってしまった。杉下の相棒としてカイトがどんな風に成長していくのか期待したくなり、もしかしたら相棒ファンになってしまったかもしれない。

【サイト利用上の注意】

  • 動画配信サービスにて実際に視聴したい作品を扱っているかどうかは時期等によって変化するため、最新の配信状況を各動画配信サービスのサイトで必ず確認してください。
  • 本サイトの情報は、記事作成もしくは更新時点のものです。
  • 動画がない場合も、ブックマークするなどして、コンテンツ更新をお待ちください。

シェアする