フィフティ・シェイズ・ダーカー

話題騒然のエロティックドラマ第2弾

賛否両論が巻き起こり世界中で話題を集めた、女子大生と大企業CEOの男の過激な交わりを描く映画『フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ』の続編。大企業CEOクリスチャン・グレイと運命的に出会い、人には言えない特別な関係を結んだ女子学生アナスタシア・スティール。その後、破局したアナは毎夜涙にくれ、グレイのことを想いつづけていた。一方で、アナに対する強い欲望を押さえつけるクリスは、アナに復縁を迫るが、彼の過去の女たちの存在がふたりの未来に暗い影を落とす。

原題:Fifty Shades Darker / 製作:アメリカ(2017年) / 日本公開日:2017年6月 / 上映時間:118分 / 製作会社:Michael De Luca Productions / 配給:東宝東和 / 製作費:5500万ドル / 興行収入:1億4600万ドル / 前作:『フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ』 / 次作:『フィフティ・シェイズ・フリード

★【スタッフ】
監督:ジェームズ・フォーリー(関連作品:『パーフェクト・ストレンジャー』)
脚本:ナイオール・レナード
撮影:ジョン・シュワルツマン
音楽:ダニー・エルフマン

★【キャスト(キャラクター)】
ダコタ・ジョンソン(アナスタシア・スティール)、ジェイミー・ドーナン(クリスチャン・グレイ)、エリック・ジョンソン(ジャック・ハイド)、リタ・オラ(ミア・グレイ)、ルーク・グライムス(エリオット・グレイ)、ビクター・ラサック(ホセ)、エロイーズ・マムフォード(ケイト・キャヴァナー)、ベラ・ヒースコート(レイラ・ウィリアムズ)、マックス・マーティーニ、キム・ベイシンガー、マーシャ・ゲイ・ハーデン

【無料動画】

『フィフティ・シェイズ・ダーカー』予告編

『フィフティ・シェイズ・ダーカー』予告編

(C)2017 UNIVERSAL STUDIOS


▼動画リンク▼

【無料視聴を確認】

RAK2【airw】
VOD3【U-NEXT
VOD4【Hulu
VOD5【TSUTAYATV
VOD6【Videomarket
VOD7【dTV


[PR] 動画配信サービス(VOD)を試してみませんか

お試し期間中は様々な作品動画を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。以下の紹介動画配信サービスで視聴できる可能性が大。VODリンクから配信をチェック。

▼U-NEXT(31日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD3
U-NEXT
▼TSUTAYA DISCAS/TV(30日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD5
TSUTAYA
▼auビデオパス(30日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ NO LINK
AuVideo
▼DMM見放題chライト(2週間無料)
▽今すぐ見る ⇒ リンク先のページへ
DMM

▼作品をより深く知る▼

★【感想・批評】

●映画FUN (2017年7月2日) 
前作より普通のラブストーリーに近づいたような気がします。ダコタジョンソンが綺麗でたまらないので、それだけを見ているという楽しみ方でもじゅうぶんあり。できればひとりでじっくり鑑賞できる視聴環境がベストです。前作よりも変態性は少なめになったぶん、なんだか異様にさっさと交わり始めます。露骨なエロではないですが、美しさにこだわったエロという感じ。次回作で一気に落としてくるなら、この2作目はこれでいいのかもしれません。
●SHAREVIDEOS (2017年7月16日) 
全編通してとてもロマンチックにこだわっており、観客のターゲットも実にわかりやすい。危ない時、必要な時、側に来てくれるなんて王道少女漫画そのもの。前作を見ておかないと急にこの二人はなにをしているんだと思いますが、でも2作目でもだいたいやっていることは同じなのですけどね。グレイがアナに惚れこんだ理由とか、謎が多いけど、そこはツッコんではいけないのかも。とりあえずエロいラブラブを観たい人向けではあります。