ザ・スカルズ 髑髏の誓い

アメリカを裏で牛耳る秘密結社がいた

原題:The Skulls
製作:アメリカ(2000年)
日本公開日:2001年5月12日
上映時間:107分
製作会社:
配給:UIP
製作費:3500万ドル
興行収入:5080万ドル

★【評価】
9% Rotten Tomatoes

国家を揺るがす巨大秘密結社“スカル”の実態を暴くため、たった1人で立ち向かう青年の姿を描いたサスペンス・スリラー。アイビー・リーグの大学に通うルークは優秀な学生だった。そんな彼のもとに巨大秘密結社“スカル”がコンタクトを取ってきた。“スカル”は、全てを可能にする組織。しかし、彼らの本性は、恐怖のエリート集団以外の何者でもなかった。ルークが気づいた時、もはや脱会は不可能だった。そして、彼の親友が不慮の死を遂げた時、ルークは一つの決意を誓う…。

★【スタッフ】
監督:ロブ・コーエン(関連作品:『デイライト』)
脚本:ジョン・ポーグ
撮影:シェーン・ハールバット
音楽:ランディ・エデルマン

★【キャスト】
ジョシュア・ジャクソン、ポール・ウォーカー、ヒル・ハーパー、レスリー・ビブ、クリストファー・マクドナルド、スティーヴ・ハリス、ウィリアム・ピーターセン、クレイグ・T・ネルソン、ノア・ダンビー、スコット・ギブソン

【無料動画】

The Skulls – Trailer

The Skulls - Trailer


▼動画リンク▼

【無料視聴を確認】

【airw×】
U-NEXT
Hulu
TSUTAYATV
Videomarket
dTV
【Gyao】


[PR] 動画配信サービス(VOD)を試してみませんか

お試し期間中は様々な作品動画を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。以下の紹介動画配信サービスで視聴できる可能性が大。VODリンクから配信をチェック。

▼U-NEXT(31日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD3
U-NEXT

▼作品をより深く知る▼

★【感想・批評】

映画FUN (2016年1月15日) 
秘密結社という存在を身近で感じたことがないし、どういうことをしているのかもわからないので、この作品のそれもリアリティについては全く言及できず、完全にフィクションとして開き直って見るしかないのだけど、それでもこの組織はザルだと思う。全然秘密っぽいことはなってないし、それを取り繕うこともしていない気がするのだけど。そんな設定に目くじら立てることなく、なんとなく雰囲気で観る分には悪くはない映画なのかなとも思う。
SPACEMOV (2017年2月11日) 
モチーフにしたのが「S&B(スカル・アンド・ボーンズ)」だそうだ。イェール大学内に存在する秘密結社 ブッシュ親子や歴代CIA長官 政治家など所属したとか。ウィリアム・ハンティントン・ラッセルと、従兄弟のサミュエル・ラッセルが1832年に設立したこの組織は、確かにメンバーを見ると大物だし、世界を動かせそうではあるが、いかんせん謎が多すぎてよくわからない。どうせならその組織の実録ドキュメンタリーにすればいいのに。
DAILYMOTION (2017年3月12日) 
この映画に何をがあったのかはわからないが、ずいぶんと骨抜き状態である。タイトルのスカルに反して、ここまで骨格のない物語も珍しいし、皮肉なものだ。もしかしたら、元になった実在の秘密結社による妨害工作にでもあったのかと思ってしまうほど。しかし、単に下手なだけというオチが待っていそうなので、これ以上は深堀りしないでおく。いっそのこと、そんなまことしやかに噂でも立てておく方が映画の興味をひくかもしれない。