パニック・オーシャン ソマリア海賊緊迫の47日間

実際の事件を基にした海上サスペンス

原題:ALAKRANA、47DAYS
製作:スペイン(2010年)
日本公開日:2011年11月(DVDスルー)
上映時間:154分
製作会社:
配給:
製作費:
興行収入:

2009年にスペインで発生した海賊によるハイジャック事件を映画化したアクション・パニック。2009年10月、遠洋マグロ漁業船「Alakrana号」がソマリア沖で操業中、ソマリア国籍の海賊たちに拘束される。47日間の長い軟禁状態を経て、乗組員たちは全員無事に帰還することができた。スペイン政府、ロンドンの保険代理人、ソマリア大統領など多くの人々が人質解放という大きな“利権”を巡って、世界中の注目を浴びながら交渉戦略を展開する…。

★【スタッフ】
監督:サルバドール・カルボ
脚本:キム・ガスケス
撮影:アルバロ・グティエレス
音楽:ヴィクトル・レイェス

★【キャスト】
フアン・カルロス・ベイード、ミゲル・アンヘル・シルベストレ、バブー・チャム、トニ・セビーリャ、クリスティーナ・プラサス、パコ・イダルゴ、フェルナンド・カヨ、アリ・エル・アジズ、フランセスク・オレーリャ

【無料動画】

Alakrana Trailer

Alakrana  Trailer


▼動画リンク▼

【無料視聴を確認】

【airw×】
U-NEXT
Hulu
TSUTAYATV
Videomarket
dTV
【Gyao】


[PR] 動画配信サービス(VOD)を試してみませんか

お試し期間中は様々な作品動画を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。以下の紹介動画配信サービスで視聴できる可能性が大。VODリンクから配信をチェック。

▼作品をより深く知る▼

★【感想・批評】

名無しさん(2016年1月11日) 
実際に海賊によって襲撃された事件をベースにした映画化で、スペインの作品です。こういう作品はどこの国にもありますが、あまり大きな報道はないですが、海賊による恐怖は確実に世界各地で起こっているのだなと実感します。内容は決してチープでもなく、かといってハリウッド級のド派手さもない。いかにもヨーロッパ的な中間クラスで、良いところに落ち着いているのではないでしょうか。
シアターさん(2017年12月12日) 
マグロを獲っている場合じゃない事態に巻き込まれた漁船。漁業も本当に危険ですよね。よく考えれば国境を超えたりしているわけですから、危ない目にあうのも無理もない話です。今、ニュースで北朝鮮の漁船が日本の領海に侵入し、島に上陸して、荒らしていたことが報じられています。こういう事例を見てしまうと、この海賊問題も他人事ではないのかもしれないなと考えさせられます。