ブロンズ! 私の銅メダル人生

銅メダリストのダメ女子がおくるダメ人生

原題:The Bronze
製作:アメリカ(2016年)
日本公開日:2017年2月(DVDスルー)
上映時間:100分
製作会社:Stage 6 Films
配給:
製作費:350万ドル
興行収入:61万ドル

★【あらすじ】
世界大会の銅メダリストという過去の栄光にすがりながら、怠惰な生活を送る元女子体操選手のホープ。ある日、自分を育ててくれたコーチが亡くなり、遺言に「マギーという有望な選手をトロントの大会に導いてくれたら50万ドルを譲る」と記されていたことを知り、欲に目がくらんだホープはコーチを引き受けてしまう。だが、マギーがメダルを獲ると自分の地位や名誉が危なくなることに気づいたホープの心中は、欲とプライドの板挟み状態に陥る。

★【スタッフ】
監督:ブライアン・バックレイ
脚本:メリッサ・ラウシュ、ウィンストン・ラウシュ

★【キャスト】
メリッサ・ラウシュ、ゲイリー・コール、セバスチャン・スタン、ヘイリー・ルー・リチャードソン

【無料動画】

ブロンズ! ~私の銅メダル人生~(字幕版) – Trailer

ブロンズ! ~私の銅メダル人生~(字幕版) - Trailer


▼動画リンク▼

【無料視聴を確認】【フル動画を探す】

【more】
airw.net(動画)
U-NEXT
dTV
Hulu
TSUTAYATV
au-Video


映画動画紹介ブログ村

[PR] 動画配信サービスを試してみませんか

    ●人気急上昇中の動画配信サービス(VOD)!

  • 「見たい作品がある。または過去作や関連作を合わせて鑑賞したい。でも可能な限りお得に見たい。できればタダで…」そんなときに皆が利用しているのが動画配信サービスです。今では6人に1人が動画配信サービスを利用した経験があるという調査もあります。
  • 基本的に有料ですが、お試し期間中はさまざまな作品の映画動画を無料で視聴可能。もちろん期間内に解約すればお金はかかりません。作品の配信は場合によっては期間限定なので登録はお早めに!
    ●どの動画配信サービス(VOD)で見れるの?

  • 「動画配信サービスが便利なのはわかったけど、どの映画がどのサービスで見られるのかわからない…」そんなときは「フリムビ2」でチェックしましょう。
  • 以下に紹介されている動画配信サービスで視聴できる可能性が大。「VOD」と書かれたリンクから公式サイトに移動して実際の作品配信状況を確認しましょう。
▼U-NEXT(31日間無料お試し)
関連作や原作をオンラインでたっぷり楽しみ、作品をさらに満喫! ダウンロード視聴すれば、ネット環境の弱い場所でも気軽に鑑賞!
▽今すぐ見る ⇒ VOD3
映画配信サービス比較 U-NEXT
▼dTV(31日間無料お試し)
DOCOMOだから安心。原作漫画なども合わせて楽しめる! 通勤中や移動中でも通信量を気にしなくてもOK。
▽今すぐ見る ⇒ VOD4
映画配信サービス比較 dTV
▼ビデオマーケット(1か月無料お試し)
オフィシャルでレンタル店より早く新作映画を楽しもう! 公式のセル・レンタル同時配信をいち早く確認しよう。
▽今すぐ見る ⇒ NO LINK
映画配信サービス比較 Videomarket
▼Amazonビデオ(30日間無料お試し)
豊富なコンテンツを4K Ultra HD画質でも再生可能!アマゾンの他のサービスも利用できてお得です。
▽今すぐ見る ⇒ NO LINK
映画配信サービス比較 Amazon

▼作品をより深く知る▼

★【感想・批評】

映画の無料動画で夢心地(2017年3月13日) 
金メダルじゃなければダメなんですか。銅メダルでもいいでしょう。というノリではないけれど、銅メダリストであることを誇りに全てを生きている女性が奮起するようでしない、なんともローテンションなスポーツ・ムービー。オリンピック時代にぴったりな映画です!ともろ手を挙げてオススメしづらいのが傷ですが、それこそこの作品の持ち味でもあるので、許してあげて。これを観て銅メダルをとって自堕落に暮らしたいという人はいない…はず。
映画FUN (2017年3月15日) 
銅メダルをとることは確かに凄いけど、それでそこまでの自慢げな生活を送れるものなのか、私のような凡人には何もわからない。ただ、世の中にはその人にしかわからない独自のプライドを持っている人がいるし、そこにいちいち踏み込むのも野暮だ。つまり、この映画はスポーツとかメダルとか関係なしに、どうやって自分の誇示する執念や意地と向き合っていくかの物語なのだ。それこそ人生における最大の勝負どころであり、勝つべき相手だ。
SPACEMOV (2017年3月17日) 
銅メダリストだった過去の栄光を忘れられない主人公はじめ、概ねクズしかいない! 誰にも共感できない! 女の子がこんなにファッキン連呼したり、下ネタ連発する映画初めて観た! 凄い汚い! でも勢いだけは評価したくなる不思議。ここまでアクロバティックで衝撃的なベッドシーンはないというレベルのシーンはぜひ必見。口も素行も悪いヒロインですが、痛々しすぎてなぜか憎みきれないんですよね。運動も人生も浮き沈みは激しいのです。
STREAMIN (2017年3月19日) 
ほとんど全編にわたってジャージ姿で下ネタ連発するハチャメチャさ、エンドクレジットでラップまで披露する主役キャラが完成されすぎてて最高を通り越してパーフェクト。アヴリル・ラヴィーンのファンという設定のなんとも言えない絶妙さ。こんなにもゲスい脚本を自分で書いて主演する女優魂に脱帽した。本当に最後の最後まで性格のブレないホープをどんどん好きになっていった! ものすごくクズだけどね! 子どもは見ちゃダメだよ!

★【サイト利用上の注意】

  • 動画配信サービスにて実際に視聴したい作品を扱っているかどうかは時期等によって変化するため、最新の配信状況を各動画配信サービスのサイトで必ず確認してください。
  • 本サイトの情報は、記事作成もしくは更新時点のものです。
  • 動画がない場合は、コンテンツ更新をお待ちください。

シェアする(感想コメントはこちらまで)

フォローする(最新更新情報をチェック)