アポカリプス・ナウ

動画『アポカリプス・ナウ』を無料視聴

原題:40 Days and Nights
製作:アメリカ(2012年)
日本公開日:2013年6月(DVDスルー)
上映時間:87分
製作会社:
配給:
製作費:
興行収入:

【評価・受賞】
IMDb ??/10
Rotten Tomatoes ??%

【あらすじ】
人類史上永遠の伝説「大洪水とノアの箱舟」の再来を描いた世紀末パニック。世界は、異常気象による終末を迎えようとしていた。予想では海面は数千メートル上昇、やがて地上の全ては水没する。政府機関は極秘で、巨大な箱舟《アーク》の建造を進めていた。そして、《アーク》にはあらゆる生物のDNAと選ばれた人々をのせ、終末後の地球を再建するという計画を立てていた。ロッキー山脈に設置された基地では、トラヴィスたち箱舟建設チームが困難な作戦を進めていた。しかし異変のスピードは予想外に早く、計画は危機に瀕する。そしてついに洪水が山を超える、運命の瞬間が訪れるが…。

【スタッフ】
監督:ピーター・ギーガー
脚本:H・ペリー・ホートン
撮影:ウルフ・ソダークビスト
音楽:クリス・リーデンアワー

【キャスト】
アレックス・カーター、モニカ・キーナ、クリスティアナ・カーマイン

【動画】

映画を見る】【動画を見る

airw.net(動画)
toremaga(動画)
U-NEXT
dTV
Hulu
TSUTAYATV
au-Video

【感想・批評】

名無しさん(2013年7月10日) star_5
皆大好き?B級映画です。異常気象で地表の大半が水没した世界でアメリカ政府は全生物のDNA情報を積んだ現代版ノアの方舟の建造を始める。アメリカ製のディザスターパニック映画。そもそもが低予算のB級映画でこのような壮大なテーマに挑む事が無謀な挑戦…。所々のショボいCGは物語を盛り下げる始末。この世の終わりの筈なのに当事者達の危機意識の低さはいったい…時間無いってのに悠長に会話とか萎えます。一番自分が笑ったのは人類の命運を握るミツバチを捕まえに行くんですが、いざ蜂の巣を見つけたら「どうやって取る?」ってお前ら専門家だろ!蜂の巣取る想定もしてなく道具すら持って来ないって…なんだ遠足にでも来ているのかと激しくツッコミを入れました。この映画の良いところは時間が89分と短いのと、方舟のデザインが未来的で格好良かった所だけです。
名無しさん(2013年7月16日) star_5
私は、この映画が悪い科学、不合理な論理、不可解な行動の相乗効果に畏敬の念を抱かせるという点で、別の査読者と同意見をしなければならない。あなたはストーリーの視聴をやめ、その映画がどうなったかと思います。つまり、人々は目的に合わせてこれをまとめます。少し後に、私はこれが即興映画製作だと結論づけました。そのことを念頭に置いて、私はかなり早く、かなり頻繁に笑顔になりました。バットのすぐ右には、急流の水でなければならないものの中に浮かんでいる少女がいますが、明らかに静止しています。彼女は彼女を呑む怪物の波に恐ろしい一面を見て、水の大きなバケツだったはずだったはずのものによって、反対側から打撃を受ける。

にほんブログ村 動画紹介ブログ 映画動画へ

FC2Rank



[PR] 動画配信サービスを試してみませんか
※お試し期間中はさまざまな作品を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。

  • U-NEXT
映画配信サービス比較 U-NEXT

  • TSUTAYA DISCAS/TV
映画配信サービス比較 TSUTAYA

  • dTV
映画配信サービス比較 dTV

  • Hulu
映画配信サービス比較 Hulu


【サイト利用上の注意】
  • 動画配信サービスにて実際に視聴したい作品を扱っているかどうかは時期等によって変化するため、最新の配信状況を各動画配信サービスのサイトで必ず確認してください。
  • 本サイトの情報は、記事作成もしくは更新時点のものです。
  • 動画がない場合も、ブックマークするなどして、コンテンツ更新をお待ちください。