ブラック・スネーク・モーン

サミュエル・L・ジャクソン、治療開始

原題:Black Snake Moan
製作:アメリカ(2006年)
日本公開日:2007年9月1日
上映時間:115分
製作会社:
配給:UIP
製作費:
興行収入:

★【評価】
66% Rotten Tomatoes

妻に捨てられた孤独な男とセックス依存症の女の奇妙な交流を描いた衝撃のヒューマン・ドラマ。アメリカ南部に住む元ブルースマンのラザラスは、道路で血だらけになって倒れていた女レイを家に連れ帰る。レイの深い心の闇を察し、彼女を救うことが自らの使命だと考えたラザラスは、彼女を鎖に繋いで“治療”を開始する。幼少時に受けた虐待のトラウマから、現在はセックス依存症になってしまった彼女の闇は深かったが、しだいにその心に変化が生じていき…。

★【スタッフ】
監督:クレイグ・ブリュワー
脚本:クレイグ・ブリュワー
撮影:アメリア・ビンセント
音楽:スコット・ボマー

★【キャスト】
サミュエル・L・ジャクソン、クリスティーナ・リッチ、ジャスティン・ティンバーレイク、ジョン・コスラン・Jr.、マイケル・レイモンド・ジェームズ、キム・リチャーズ、サン・ハウス、アドリアーニ・レノックス

【無料動画】

ブラック・スネーク・モーン – 予告編

ブラック・スネーク・モーン - 予告編


▼動画リンク▼

【無料視聴を確認】

【airw×】
U-NEXT
Hulu
TSUTAYATV
Videomarket
dTV


[PR] 動画配信サービス(VOD)を試してみませんか

お試し期間中は様々な作品動画を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。以下の紹介動画配信サービスで視聴できる可能性が大。VODリンクから配信をチェック。

▼U-NEXT(31日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD3
U-NEXT
▼TSUTAYA DISCAS/TV(30日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD5
TSUTAYA

▼作品をより深く知る▼

★【感想・批評】

映画FUN (2016年1月17日) 
一見するとシリアル・キラー系の拘禁劇と勘違いしてしまいがちだが、その実態は至極真っ当な人間ドラマで侮れない。キリスト教徒と色情魔の直接対決を根幹にしながら、女性が内包させている「魔性と聖性」の表裏に言及している。何よりも、ヒロインを演じているクリスティナ・リッチの体当たり演技にサムズアップを送りたい。鎖で縛られた巨乳のネーチャンがパンツ一丁でどうにかなっちゃうという絵面だけでじゅうぶん鑑賞に値するではないか。
SPACEMOV (2016年1月19日) 
鎖で繋がれているバイオレンスな映像の予感がするが ハードな内容ではなくハートウォーミング。心に傷を負った者達が再生するお話し。親子の愛情に近い。なかなかの奇抜なスタイルだが、これも愛なのか。サミュエルジャクソンのまだそこまで大ブームでなかった時代の珍しい一作で、それも面白い観点。物語が高揚してきてサミュエルが女にギターを弾き語り出す所なんか、こんな演技ができるのかと感心しました。意外な一面が見れます。
DAILYMOTION (2016年2月12日) 
それぞれ問題を抱えた二人が出会い、なんとか前に進んでいく重たいけど前向きな映画。サントラや劇中で頻繁に描かれるブルースが渋くてカッコいい。まさに愛の音楽。更正のさせ方は犯罪級だけど荒れてても人を裏切らない誠実で素敵な元ブルースマンを演じたサミュエル・L・ジャクソン、脱ぎっぷりもとい無防備な色気全開でめちゃめちゃかわいいクリスティナ・リッチと、役者のハーモニーも素晴らしい。言うことなしの隠れた名作。