最狂強奪人 欲望のダイヤモンド

誰もコイツを制御できるやつはいない

原題:BLACK
製作:フランス(2009年)
日本公開日:2011年9月(DVDスルー)
上映時間:115分
製作会社:Chic Films
配給:
製作費:
興行収入:

誰にも止められないイカれた肉弾ともいうべき男が暴走するフランス製のクライム・アクション。パリで現金輸送車強奪に失敗し、無残にも仲間を失ってしまったブラック。失意の彼のもとに、セネガルに住むいとこから連絡が入る。「ダカールにある銀行の金庫に大量のダイアモンドが預けられている」という話に心が動く。数人の仲間を連れて、セネガルに降り立ったブラック。いよいよダイアモンド強奪計画を実行するその日に、預け主によってダイアモンドが運びだされたとの知らせを受ける。急いでブラックは預け主の車を必死に追う。そしてブラック同様、ダイアモンドを狙ってマフィアたちが動き出していた。ダイアモンドを巡って飛び交う銃声。最後にダイアモンドを手にするのは誰なのか…。

★【スタッフ】
監督:ピエール・ラファルグ
脚本:ルチオ・マッド、ガボール・ラッソヴ
撮影:パトリック・ギリンジェリ

★【キャスト】
MC・ジャン・ギャブ’1、キャロル・カレメラ、アントン・ジャコブルジェフ、フランソワ・ルヴァンタル、クリストフ・アキヨン、リュドヴィック・ベルティロ

【無料動画】

Film Trailer: Black | Film 2009 | SXSW

Film Trailer: Black | Film 2009 | SXSW


▼動画リンク▼

【無料視聴を確認】

【airw×】
U-NEXT
Hulu
TSUTAYATV
Videomarket
dTV
【Gyao】


[PR] 動画配信サービス(VOD)を試してみませんか

お試し期間中は様々な作品動画を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。以下の紹介動画配信サービスで視聴できる可能性が大。VODリンクから配信をチェック。

▼TSUTAYA DISCAS/TV(30日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD5
TSUTAYA

▼作品をより深く知る▼

★【感想・批評】

名無し(2016年1月9日) 
ブラックという名前の黒人が主人公はさすがに雑過ぎるだろうと思ったけど、フランス映画でしたから、これでもいいのかもしれないですけど。主演の方はラッパーらしいという話も。いろいろ大人ってお仕事が大変なんですね。そして、主役なんてどうでもいいくらいの展開をこの映画は見せてくれます。正直、どういうこと?という疑問が頭に何百回は浮かびました。これは予想できる人はいないでしょう。万が一、いるのだとしたら天才ですよ。
名無し(2016年1月11日) 
フランス映画ですが、全くそんな気配はない。というか、ジャンルもよくわからない。冒頭の不思議な導入スタイルからして、これは他の映画とは違う予感がすると思ったのも確かだが、それはフランスが作ったからだと思っていた。ところがこの作品はそれでは語れないほどの要素を孕んでいたのである。「最狂強奪人」とか「欲望のダイヤモンド」とか邦題のワードは綺麗に消し飛ぶほどの超展開に驚き、また愕然とした。これは言葉にできない。
名無し(2016年1月17日) 
物語がトリッキーなんですよね。どこまで言えばいいのか。アフリカの部族のシャーマン…これがギリギリでネタバレにならない範囲のおもらしですかな。ダイヤモンドだからアフリカになるのはわかりますけど、あとのストーリーはどう説明するのやら。これはアフリカ系の人たちは鑑賞したらどう思うのでしょうか。気になります。ピエール・ラファルグ監督の狙いとしてはアクションヒーロー作品を作りたかったのは間違いないのでしょうけど。