MEGA SPIDER メガ・スパイダー

究極のクモが人を襲う!

原題:BIG ASS SPIDER
製作:アメリカ(2013年)
日本公開日:2015年1月(DVDスルー)
上映時間:80分
製作会社:Epic Pictures Group
配給:
製作費:
興行収入:

蜘蛛とエイリアンが合わさった究極の融合生命体が人類の地球支配を終わらせるモンスター・パニック。お人好しの害虫駆除業者・アレックスは、虫に刺された腕を治療する為、病院を訪れていた。そこで彼は遺体安置室に潜む毒グモの駆除を、治療代を無しにする条件で引き受ける。警備員のホセの協力を得て、安置室から通気口に潜入した彼は、異常に粘着力の強いクモの巣を発見、更に奥に進んだ彼は病院の地下へとたどり着く。そこで彼は妙にデカいクモを追い詰めるのだが、突然、「伏せて!」の声とともに銃声が鳴り響く。それは米陸軍、特殊部隊所属の美女・カーリーが放ったものだった。しかし、そのクモは10キロはあると思われる下水道のフタを動かし、街へと消えていった。

★【スタッフ】
監督:マイク・メンデス
脚本:レゴリー・ギエラス
撮影:ベンジ・バクシ

★【キャスト】
グレッグ・グランバーグ、リン・シェイ、パトリック・ボーショー

【無料動画】

映画 『MEGA SPIDER メガ・スパイダー』 公式予告編

映画 『MEGA SPIDER メガ・スパイダー』 公式予告編


▼動画リンク▼

【無料視聴を確認】

【airw×】
U-NEXT
Hulu
TSUTAYATV
Videomarket
dTV


[PR] 動画配信サービス(VOD)を試してみませんか

お試し期間中は様々な作品動画を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。以下の紹介動画配信サービスで視聴できる可能性が大。VODリンクから配信をチェック。

▼TSUTAYA DISCAS/TV(30日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD5
TSUTAYA

▼作品をより深く知る▼

★【感想・批評】

映画の無料動画で夢心地(2016年1月10日) 
これは良いB級映画。安っぽくさをネタにするわけでもなく、無理してA級っぽくするのでもなく、B級のまま質を上げて作り込んだ職人技な感じ。VFX感丸出しですが、ハンディ感あるブレだったり、回り込むアングルだったり、見せ方を工夫していて素晴らしい出来栄え。変な暗い画面にせずに、ほぼ明るいところでの戦いというのも、ストレスなく楽しめて好感触。全然シリーズ化していってほしいクオリティなのでこのまま頑張ってください。
OPENLOAD (2016年1月15日) 
最初は我慢してください。公園内を蜘蛛がヒャッハーしだすと最高潮に面白いですから。蜘蛛って小さいから気持ち悪いというのがあると思うのです。でもここまで巨大化するとそれは完全にモンスターであって、怪物好きにはカッコよさの印象が増してきます。日本でも巨大蜘蛛怪獣がいましたが、やはり蜘蛛ほど特撮に向いている素材はないです。「キングコング」のオマージュのようなビル登りといい、定番を押さえているのも上手い構成です。
STREAMANGO (2016年1月18日) 
ジャケ写が嘘じゃない珍しいアホ映画。これだけでも評価に値するじゃないですか。一部のシリーズ群のようなネタ要素は薄めで、ちゃんと真面目にパニック・コメディをやっているという由緒正しい映画。昨今はお茶らけたB級映画ばかりが目立つので、そんなやつに毒された人はこれをみてほしい。これが普通なんです。程々に飽きさせない流れと多分にあるツッコミ所を笑いながら鑑賞。不覚にもオチで大爆笑したので、ギャグも楽しいけどね。