ウィッチマウンテン 地図から消された山

ドウェイン・ジョンソン主演のディズニー・ミステリー

原題:Race to Witch Mountain
製作:アメリカ(2009年)
日本公開日:2009年7月4日
上映時間:98分
製作会社:Walt Disney Pictures
配給:ディズニー
製作費:
興行収入:

★【評価】
43% Rotten Tomatoes

SFファンタジー「星の国から来た仲間」(75)のリメイクで、禁断の山“ウィッチマウンテン”に隠された宇宙の謎をめぐるSFミステリー。ラスベガスのタクシー運転手・ジャックは、ひょんなことから誘拐されそうになっていた兄弟セスとサラを救出する。彼らは不思議な能力を持っており、国家最高機密のため地図から抹消された“ウィッチマウンテン”を目指していた。

★【スタッフ】
監督:アンディ・フィックマン
脚本:マット・ロペス、マーク・ボンバック
撮影:グレッグ・ガーディナー
音楽:トレバー・ラビン

★【キャスト】
ドウェイン・ジョンソン、アナソフィア・ロブ、アレクサンダー・ルドウィグ、カーラ・グギーノ、キアラン・ハインズ、キム・リチャーズ、アイク・アイゼンマン、ゲイリー・マーシャ

【無料動画】

ウィッチ・マウンテン 地図から消された山 (吹き替え) – 予告編

ウィッチ・マウンテン 地図から消された山 (吹き替え) - 予告編


▼動画リンク▼

【無料視聴を確認】

【airw×】
U-NEXT
Hulu
TSUTAYATV
Videomarket
dTV


[PR] 動画配信サービス(VOD)を試してみませんか

お試し期間中は様々な作品動画を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。以下の紹介動画配信サービスで視聴できる可能性が大。VODリンクから配信をチェック。

▼U-NEXT(31日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD3
U-NEXT
▼TSUTAYA DISCAS/TV(30日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD5
TSUTAYA
▼dTV(31日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD7
dTV
▼auビデオパス(30日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ NO LINK
AuVideo

▼作品をより深く知る▼

★【感想・批評】

映画フリー (2016年1月17日) 
一応はリメイクで、オリジナルは「星から来た仲間」なのですが、観たことはありません。かなり古いので視聴の機会も少ないですし、とくに気にしなくてもいいでしょう。とりあえずツッコミたいのはこの手の定番の部分、不思議な力の使い方で、小出しにしないで最初から全力でいってくれとは思います。後はいろんな宇宙の謎なんかをサラリと説明し、ディズニー作品っぽいジェットコースター・ムービー的なテンポの良さが揃えばOKなのですが。
SPACEMOV (2016年1月18日) 
タイトルだけ見て「これは面白いホラーかサスペンスに違いない!」と勝手な推測で期待。挙句にオープニングでバーンと登場するウォルト・ディズニーの文字に唖然。なんとあの天下のネズミ企業の作品だったのですか。ということでキッズ向けのアドベンチャー的な冒険ストーリーでした。これはこれで悪くないし、それなりに楽しめるので良かったです。バッチリ巻き込まれ系ヒーローとしてパワー炸裂するドウェインジョンソンはいつもと同じ。
DAILYMOTION (2016年1月19日) 
誰だろうとあんな強引なタクシーの止め方されたら反発するよ。ダメだよ。そんな戯言はさておき、すっかり楽しんでしまった自分。物語に残虐性がなく、犠牲者も出なくてハッピーエンド。ファミリー映画としては素直なつくり。子どもたちとロック様の掛け合いが愉快。ロック様はこういう少しコミカルな作品が合っているのがこの頃からわかる。子どもとの相性が抜群なのだもの。タイトルからは想像もつかない内容なので、勘違いしないように。