女神の見えざる手

ジェシカ・チャステインの演技が絶賛されたサスペンス

原題:Miss Sloane
製作:アメリカ・フランス(2016年)
日本公開日:2017年10月20日
上映時間:132分
製作会社:FilmNation Entertainment
配給:
製作費:1300万ドル
興行収入:350万ドル

★【あらすじ】
天才的な戦略を駆使して政治を影で動かすロビイストの知られざる実態に迫った社会派サスペンス。エリザベス・スローンは政治ブローカーの世界で畏敬の念を持たれるほど有能なブローカーである。彼女はどんな依頼も成功に導いてきた。そんな彼女はある依頼をきっかけにライフル業界と対立することになる。難敵との戦いの中で、スローンは勝利のための代償があまりにも高くつく可能性に気が付いた。

★【スタッフ】
監督:ジョン・マッデン(関連作品:『マリーゴールド・ホテル 幸せへの第二章』)
脚本:ジョナサン・ペレラ
撮影:セバスチャン・ブレンコー
音楽:マックス・リヒター

★【キャスト】
ジェシカ・チャステイン、マーク・ストロング、ググ・バサ=ロー、アリソン・ピル、マイケル・スタールバーグ、サム・ウォーターストン、ジョン・リスゴー、デヴィッド・ウィルソン・バーンズ、ジェイク・レイシー、ラウール・バネジャ、チャック・シャマタ、ダグラス・スミス

【無料動画】

「女神の見えざる手」予告編

「女神の見えざる手」予告編


▼動画リンク▼

【無料視聴を確認】【フル動画を探す】

RAK1【toremaga(動画)】
RAK2【airw.net(動画)
VOD3【U-NEXT
VOD4【dTV
VOD5【Hulu
VOD6【TSUTAYATV
VOD7【au-Video
VOD8【FMovies


映画動画紹介ブログ村

[PR] 動画配信サービスを試してみませんか
お試し期間中はさまざまな作品を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。作品の配信は期間限定なので登録はお早めに!
[Q&A] お困りですか?
動画が停止する…画質が悪い…字幕や吹き替えがない…広告がウザい…リンクが切れる…。そんなときは VOD(動画配信サービス)がオススメ! 安心安全に映画をインターネットで視聴! しかもお試し期間の活用で無料です。
▼U-NEXT(31日間無料お試し)
関連作や原作をオンラインでたっぷり楽しみ、作品をさらに満喫! ダウンロード視聴すれば、ネット環境の弱い場所でも気軽に鑑賞!
▽今すぐ見る
映画配信サービス比較 U-NEXT
▼TSUTAYA DISCAS/TV(30日間無料お試し)
好きなタイミングで自由自在にレンタルもできる! DVDやブルーレイと同じハイ・クオリティの映像を家でのんびりチェック。
▽今すぐ見る
映画配信サービス比較 TSUTAYA
▼dTV(31日間無料お試し)
DOCOMOだから安心。原作漫画なども合わせて楽しめる! 通勤中や移動中でも通信量を気にしなくてもOK。
▽今すぐ見る
映画配信サービス比較 dTV
▼ビデオマーケット(1か月無料お試し)
オフィシャルでレンタル店より早く新作映画を楽しもう! 公式のセル・レンタル同時配信をいち早く確認しよう。
▽今すぐ見る
映画配信サービス比較 Videomarket
▼Amazonビデオ(30日間無料お試し)
豊富なコンテンツを4K Ultra HD画質でも再生可能!アマゾンの他のサービスも利用できてお得です。
▽今すぐ見る
映画配信サービス比較 Amazon

▼作品をより深く知る▼

★【評価】

IMDb Rotten Tomatoes Metacritic
7.5/10 75% 64
映画.com Yahoo! 映画 Filmarks
4.2/5.0 4.27/5.00 4.1/5.0
coco映画レビュー ぴあ映画生活   KINENOTE  
98% 81点 83.3点
フリムビ2独自ランキング
A(おすすめの名作)

★【感想・批評】
町山智浩:たまむすび
 ↑アメリカ在住の映画評論家町山智浩の映画評論。

無料ホームシアター(2017年11月2日) star_5
常に一手先を読み、勝利のためには情け容赦なく手段も選ばずの女性ロビイストって、国家級のスパイ顔負けの戦略には唖然。アメリカには実際にこんなやつがウジャウジャいるのかと思うと、日本が政治交渉で負けるのも頷ける。勝てるわけがない。全てが計算し尽くされた、圧倒的な社会派作品でありながら、しっかりエンターテインメントしてるのも良い。政治に興味がない人でも全く問題なしで楽しめる痛快な政治サスペンスを堪能あれ。
映画FUN (2017年11月3日) star_5
至極のサスペンス映画。最後のどんでん返しはあまりにも綺麗過ぎて鳥肌が立ち、驚愕よりも恐怖心が強く、主人公のスローンの戦略が天才的だった。そしてスローンの芯の強さ、天才さ、度胸、頭脳、全てが人の域を越えている様で冷徹冷酷な英雄だった。もう一度観たら間違いなくまた違った見方ができる映画だと思う。とくに最後の切り札にいたるまでの伏線の張り方と、その意味には震えた。うぬぼれたオヤジがぎゃふんと言わされるのは良いもの。
SPACEMOV (2017年11月6日) star_5
ラスト10分の衝撃!!と言っていい作品だと思います。伏線に全く気づかなかった私。しかも、単なるサプライズのためのびっくり箱ではなくて、ちゃんとそうなる理由があるのがいい。それにしても毎度のことながら、ジェシカ・チャスティンの演技には舌を巻く。クリーンな政治は絶対に敗北するというのがとても皮肉でした。リベラルは口だけでは勝てないという鮮烈なメッセージは日本にもアメリカにも突き刺さるテーマだと思います。

★【サイト利用上の注意】

  • 動画配信サービスにて実際に視聴したい作品を扱っているかどうかは時期等によって変化するため、最新の配信状況を各動画配信サービスのサイトで必ず確認してください。
  • 本サイトの情報は、記事作成もしくは更新時点のものです。
  • 動画がない場合も、ブックマークするなどして、コンテンツ更新をお待ちください。

シェアする

フォローする(最新更新情報をチェック)