午後8時の訪問者

ダルデンヌ兄弟が描く人の真理に迫るサスペンス

原題:La fille inconnue
製作:ベルギー・フランス(2016年)
日本公開日:2017年4月8日
上映時間:106分
製作会社:
配給:ビターズ・エンド
製作費:
興行収入:

★【評価】
映画.com 3.2 / 5.0
Yahoo!映画 3.09 / 5.00
Filmarks 3.5 / 5.0

★【あらすじ】
カンヌ国際映画祭の常連として知られるベルギーのジャン=ピエール&リュック・ダルデンヌ兄弟監督作品。ある日の夜、診療受付時間を過ぎた診療所のドアベルが鳴るが、若き女医のジェニーはそのベルに応じなかった。しかし翌日、身元不明の少女の遺体が診療所近くで見つかり、その少女が助けを求める姿が診療所の監視カメラに収められていた。少女はなぜ診療所のドアホンを押し、助けを求めていたのか。少女の死は事故なのか、事件なのか。そして、ジェニーはなぜドアホンに応じなかったのか。さまざまな疑問が渦巻く中、ジェニーは医師である自身の良心や正義について葛藤する。

★【スタッフ】
監督:ジャン=ピエール・ダルデンヌ、リュック・ダルデンヌ
脚本:ジャン=ピエール・ダルデンヌ、リュック・ダルデンヌ
撮影:アラン・マルクーン

★【キャスト】
アデル・エネル、オリビエ・ボノー、ジェレミー・レニエ、オリビエ・グルメ、ファブリツィオ・ロンジョーネ、トマ・ドレ

【無料動画】

ダルデンヌ兄弟の新作!映画『午後8時の訪問者』予告編

ダルデンヌ兄弟の新作!映画『午後8時の訪問者』予告編

(C)LES FILMS DU FLEUVE – ARCHIPEL 35 – SAVAGE FILM – FRANCE 2 CINEMA – VOO et Be tv – RTBF (Television belge)


▼動画リンク▼

【無料視聴を確認】【フル動画を探す】

【more】
airw.net(動画)
U-NEXT
dTV
Hulu
TSUTAYATV
au-Video


映画動画紹介ブログ村

[PR] 動画配信サービスを試してみませんか

    ●人気急上昇中の動画配信サービス(VOD)!

  • 「見たい作品がある。または過去作や関連作を合わせて鑑賞したい。でも可能な限りお得に見たい。できればタダで…」そんなときに皆が利用しているのが動画配信サービスです。今では6人に1人が動画配信サービスを利用した経験があるという調査もあります。
  • 基本的に有料ですが、お試し期間中はさまざまな作品の映画動画を無料で視聴可能。もちろん期間内に解約すればお金はかかりません。作品の配信は場合によっては期間限定なので登録はお早めに!
    ●どの動画配信サービス(VOD)で見れるの?

  • 「動画配信サービスが便利なのはわかったけど、どの映画がどのサービスで見られるのかわからない…」そんなときは「フリムビ2」でチェックしましょう。
  • 以下に紹介されている動画配信サービスで視聴できる可能性が大。「VOD」と書かれたリンクから公式サイトに移動して実際の作品配信状況を確認しましょう。
▼TSUTAYA DISCAS/TV(30日間無料お試し)
好きなタイミングで自由自在にレンタルもできる! DVDやブルーレイと同じハイ・クオリティの映像を家でのんびりチェック。
▽今すぐ見る ⇒ VOD6
映画配信サービス比較 TSUTAYA
▼dTV(31日間無料お試し)
DOCOMOだから安心。原作漫画なども合わせて楽しめる! 通勤中や移動中でも通信量を気にしなくてもOK。
▽今すぐ見る ⇒ VOD4
映画配信サービス比較 dTV
▼ビデオマーケット(1か月無料お試し)
オフィシャルでレンタル店より早く新作映画を楽しもう! 公式のセル・レンタル同時配信をいち早く確認しよう。
▽今すぐ見る ⇒ NO LINK
映画配信サービス比較 Videomarket
▼Amazonビデオ(30日間無料お試し)
豊富なコンテンツを4K Ultra HD画質でも再生可能!アマゾンの他のサービスも利用できてお得です。
▽今すぐ見る ⇒ NO LINK
映画配信サービス比較 Amazon

▼作品をより深く知る▼

★【感想・批評】

映画FUN (2017年5月1日) 
いかにもサスペンスを予想させるタイトルですが、印象は親子や移民の問題を描いたヒューマンドラマという側面が強いです。移民に対してフランス人の多くがなんとなくうっすらと心の内に持っている罪悪感とその自己弁明という、非常にデリケートな感情をアプローチしていった作品と捉えれば良いと思います。助けられるチャンスがあったのに、どうして私は…という後悔は移民問題に限らず、身近で経験した事もあるのでわかるのではないでしょうか。
OPENLOAD (2017年5月2日) 
毎度のことながら思うことなのですけど、ダルデンヌ兄弟作品を観終えた後の余韻は他のそれとはまるで感覚が違うのが凄いものです。この作品はドラマに完全集中させるような構成になっています。音楽は一切なしで、エンドロールは通る車の路面ノイズだけというシンプル。観客は完全に主人公の心とシンクロし、感情の機微に揺れ動く。久々に上質なサスペンスヒューマンドラマを観ることができて、言葉にできないとても極上な体験ができました。
DAILYMOTION (2017年5月3日) 
今、世間で聞かれるあらゆるニュースでの社会問題。その全ての原因はこれが根本にあるといっていいでしょう。それは「他者に対する無関心」です。どんなに平和が大事と口にしていても、実際に行動している人は少数。仮にそのチャンスが目の前にあっても。この主人公も同じ。人を助けるべき医療従事者という職業の理想とのギャップに悩む医師が、殺人事件や研修医との関係、社会に溶け込みきれない移民といった題材を中心に悩んでいくのです。

★【サイト利用上の注意】

  • 動画配信サービスにて実際に視聴したい作品を扱っているかどうかは時期等によって変化するため、最新の配信状況を各動画配信サービスのサイトで必ず確認してください。
  • 本サイトの情報は、記事作成もしくは更新時点のものです。
  • 動画がない場合は、コンテンツ更新をお待ちください。

シェアする(感想コメントはこちらまで)

フォローする(最新更新情報をチェック)