セールスマン

動画『セールスマン』を無料視聴

イランの名匠が描きだしたアカデミー賞受賞作

原題:Forushande
製作:イラン・フランス(2016年)
日本公開日:2017年6月10日
上映時間:125分
製作会社:Memento Films Production
配給:スターサンズ、ドマ
製作費:
興行収入:

【評価・受賞】
97% Rotten Tomatoes
3.5 / 5.0 映画.com
3.54 / 5.00 Yahoo!映画
3.8 / 5.0 Filmarks

第69回カンヌ国際映画祭のコンペティション部門で脚本賞と男優賞を受賞。
第89回アカデミー賞で外国語映画賞を受賞。

【あらすじ】
イランの名匠アスガー・ファルハディ監督が手がけたサスペンスドラマ。小さな劇団に所属し、作家アーサー・ミラーの戯曲「セールスマンの死」の舞台に出演している役者の夫婦。ある日、引っ越したばかりの自宅で夫が不在中に、妻が何者かに襲われる。事件が表ざたになることを嫌がり、警察へ通報しようとしない妻に業を煮やした夫は、独自に犯人を探し始めるが…。

【スタッフ】
監督:アスガー・ファルハディ(関連作品:『ある過去の行方』)
脚本:アスガー・ファルハディ
撮影:ホセイン・ジャファリアン

【キャスト】
シャハブ・ホセイニ、タラネ・アリシュスティ、ババク・カリミ、ファリド・サッジャディホセイニ、ミナ・サダティ、マラル・バニアダム、メーディ・クシュキ、エマッド・エマミ、シリン・アガカシ

【動画】

「セールスマン」予告編

「セールスマン」予告編

(C)MEMENTOFILMS PRODUCTION – ASGHAR FARHADI PRODUCTION – ARTE FRANCE CINEMA 2016


▼動画リンク▼

【映画を見る】【動画を見る】

【toremaga(動画)】
airw.net(動画)
U-NEXT
dTV
Hulu
TSUTAYATV
au-Video


にほんブログ村 動画紹介ブログ 映画動画へ

[PR] 動画配信サービスを試してみませんか
お試し期間中はさまざまな作品を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。作品の配信は期間限定なので登録はお早めに!

▼作品をより深く知る▼

【感想・批評】
宇多丸:週刊映画時評 ムービーウォッチメン(公式クラウド)
 ↑映画を愛するラッパー宇多丸の痛快な映画評論。

無料ホームシアター(2017年7月10日) star_5
ただの夫婦を描いた作品。でもそのただの夫婦というのがキーワードになっていく。最初のアパートのところからファルハディ節が炸裂していた。ゾクゾクする。その序盤からさりげない暗示が至る所に散りばめられてて、「ヒビ割れが最も大きいから気をつけろと言われた部屋」のカットを見た瞬間に、この映画は絶対に傑作だと確信しました。戯曲「セールスマンの死」の内容を一切知らないで鑑賞しましたが、それも正解だったと思いました。
SPACEMOV (2017年7月11日) star_5
夜中にショベルカー持ち出してマンションの基礎から掘り崩すのは、この国の日常なのでしょうか。それともドラマとしての暗喩なのか。話のメインはある事件。女性がシャワー中に他の男に襲われたという事実は、「恥かしい」とか「世間体」とかいう日本人が考えそうなものよりもっと根源的な「尊厳」や「宗教的な戒律違反」のような大きい枠組みで捉えられているのが、無知な私でも薄っすらと理解できました。国が違うとこうもなのか…。
DAILYMOTION (2017年7月12日) star_5
「別離」というマニアな映画ファンであれば押さえているあの名作を生んだアスガー・ファルハディ監督最新作であるサスペンス。とにかくイランという特殊な世界を描き出すことに長けている。社会経済の発展と伝統の摩擦により生じる問題と、その複雑性を、ある事件をもとにあぶりだす。結果、この作品は実はイランだけでなく、どの国でも当てはまる普遍性さえも見出している気がする。こういう事件の被害者を日本だってろくに扱っていないのだから。

【サイト利用上の注意】

  • 動画配信サービスにて実際に視聴したい作品を扱っているかどうかは時期等によって変化するため、最新の配信状況を各動画配信サービスのサイトで必ず確認してください。
  • 本サイトの情報は、記事作成もしくは更新時点のものです。
  • 動画がない場合も、ブックマークするなどして、コンテンツ更新をお待ちください。

シェアする