魔界戦記 雪の精と闇のクリスタル

動画『魔界戦記 雪の精と闇のクリスタル』を無料視聴

原題:鍾馗伏魔 雪妖魔霊(ZHONG KUI: SNOW GIRL AND THE DARK CRYSTAL)
製作:中国・香港・アメリカ(2015年)
日本公開日:2016年1月2日
上映時間:118分
製作会社:
配給:ツイン
製作費:
興行収入:

VFX満載で描いた米中合作のアクションファンタジー。天界の仙人の教えのもと人間界の平和を守る鍾馗は、千年ぶりに転生の機会を迎える魔界から人間界を守る為、三界を動かすエネルギーの宿る“魔晶石”を手に入れることに成功する。“魔晶石”を取り戻そうと躍起になる魔界の妖魔たちは、淫らな妖魔に化けて人間界に進出する策略にでる。そのなかに鍾馗がかつて愛した雪児と瓜二つの美しい雪晴を見つけ、愛と闘いのはざまで激しく心を惑わされる。魔晶石の邪悪なパワーに支配された鍾馗の運命とは? そして、 妖魔との激闘の果てに、彼の肉体に容赦なく刀を突き刺した意外な人物とは…。

★【スタッフ】
監督:ピーター・パウ、ツァオ・ティアンユー
脚本:ツァオ・ティアンユー
撮影:ピーター・パウ
音楽:ハビエル・ナバレテ

★【キャスト】
チェン・クン、リー・ビンビン、ウィンストン・チャオ、バオ・ベイアル、ヤン・ズーシャン、ジークー・ジュエンイー

【無料動画】

チェン・クン、リー・ビンビンら出演のアクション!映画『魔界戦記~雪の精と闇のクリスタル~』予告編

チェン・クン、リー・ビンビンら出演のアクション!映画『魔界戦記~雪の精と闇のクリスタル~』予告編


▼動画リンク▼

【無料視聴を確認】

【airw×】
U-NEXT
Hulu
TSUTAYATV
Videomarket
dTV


[PR] 動画配信サービス(VOD)を試してみませんか

お試し期間中は様々な作品動画を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。以下の紹介動画配信サービスで視聴できる可能性が大。VODリンクから配信をチェック。

▼TSUTAYA DISCAS/TV(30日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD5
TSUTAYA

▼作品をより深く知る▼

★【感想・批評】

名無しさん(2016年2月16日) 
唐代の中国を舞台にして、神界&人界&魔界の“魔晶石”争奪戦を中国伝説&魔物総出演で描く”中華ファンタジー“の豪華作であります。馴染みがあるけれど深く知っていなかった中国の伝説キャラクターが豪華対決する作品で、“五月人形”で有名な“鍾馗”を主人公にして、雪の魔物との禁じられた恋が、1000年に一度の7月15日の妖魔の転生リミットに向けての“魔晶石”の攻防戦の中に描かれていきます。一昔前のビデオゲームの様なCGはハッキリ言って“中国のCGのレベルの低さ”を露呈していますが、それでも中国の古典に登場するキャラクターの特異な能力に瞠目する作品で、実に愉快。ボスも含めて中国の魔物達は意外と理性的で仲間を大切にする好い奴等であることも判りますよ!
名無しさん(2016年2月26日) 
厄除けとして知られる「鍾馗」伝説をモチーフに創作された、チャイニーズ・VFX・アクション・ムービー。CGとしてはかなり低いレベルで、昔のカプコンのセンター・ゲーム・マシンレベルのもので、おかしくなります。妖魔のデザインも欧米モノに良く出てくるもので、新鮮さがありません。中国、アジア当然日本にはも、西欧中心に作成されてきたものが触れようとしておかしなことになっている、伝説・説話の類が山ほどあるのです。まして「鍾馗」なぞ、これまで主人公に持ち出した作品は、これが初めてではないでしょうか?「鍾馗」を演じる役者さんが最後の最後、もう少し恰幅のいいメタボのお腹まわりスタイルになってくれると、納得度が大きく跳ね上がったのですが。それと、CGのデザインセンスがかなり悪いかな。