ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章

「ジョジョ」まさかの実写映画化第1作

原題:ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章
製作:日本(2017年)
日本公開日:2017年8月4日
上映時間:118分
製作会社:OLM
配給:東宝、ワーナー・ブラザース
製作費:
興行収入:

★【あらすじ】
荒木飛呂彦の大人気マンガ「ジョジョの奇妙な冒険」を旬な豪華キャストで実写映画化。美しい海辺の町・杜王町に暮らし、見た目こそ不良だが心根は優しい高校生の東方仗助は、「スタンド」と呼ばれる特殊能力の持ち主。仗助のスタンドは、触れるだけで他人のケガや壊れたものを直すことができるという便利な優れた能力だった。一見すると平和に見える杜王町では、このところ不審な変死事件が続発しており、一連の事件が自分とは別のスタンドを使う者たちによる犯行だと知った仗助は、町を守るために立ち上がる。

★【スタッフ】
監督:三池崇史(関連作品:『無限の住人』)
脚本:江良至
撮影:北信康
音楽:遠藤浩二

★【キャスト(キャラクター)】
山崎賢人(東方仗助)、神木隆之介(広瀬康一)、小松菜奈(山岸由花子)、岡田将生(虹村形兆)、真剣佑(虹村億泰)、観月ありさ(東方朋子)、國村隼(東方良平)、山田孝之(片桐安十郎)、伊勢谷友介(空条承太郎)

【無料動画】

映画『ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章』特報

映画『ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章』特報


▼動画リンク▼

【無料視聴を確認】【フル動画を探す】

RAK1【more】
RAK2【airw.net(動画)
VOD3【U-NEXT
VOD4【dTV
VOD5【Hulu
VOD6【TSUTAYATV
VOD7【au-Video


映画動画紹介ブログ村

[PR] 動画配信サービスを試してみませんか

    ●人気急上昇中の動画配信サービス(VOD)!

  • 「見たい作品がある。または過去作や関連作を合わせて鑑賞したい。でも可能な限りお得に見たい。できればタダで…」そんなときに皆が利用しているのが動画配信サービスです。今では6人に1人が動画配信サービスを利用した経験があるという調査もあります。
  • 基本的に有料ですが、お試し期間中はさまざまな作品の映画動画を無料で視聴可能。もちろん期間内に解約すればお金はかかりません。作品の配信は場合によっては期間限定なので登録はお早めに!
    ●どの動画配信サービス(VOD)で見れるの?

  • 「動画配信サービスが便利なのはわかったけど、どの映画がどのサービスで見られるのかわからない…」そんなときは「フリムビ2」でチェックしましょう。
  • 以下に紹介されている動画配信サービスで視聴できる可能性が大。「VOD」と書かれたリンクから公式サイトに移動して実際の作品配信状況を確認しましょう。
▼TSUTAYA DISCAS/TV(30日間無料お試し)
好きなタイミングで自由自在にレンタルもできる! DVDやブルーレイと同じハイ・クオリティの映像を家でのんびりチェック。
▽今すぐ見る ⇒ VOD6
映画配信サービス比較 TSUTAYA

▼作品をより深く知る▼

★【評価】

IMDb Rotten Tomatoes Metacritic
5.7/10 ??% ??
映画.com Yahoo! 映画 Filmarks
3.2/5.0 2.73/5.00 3.2/5.0
coco映画レビュー ぴあ映画生活   KINENOTE  
67% 67点 66.0点
フリムビ2独自ランキング
C(ニッチな佳作)

★【インタビュー】
・山崎賢人「プレッシャーがすごかったです。でも、原作漫画を読ませてもらって、ストーリーもキャラクターも世界観も本当に面白く、仗助のポリシーを持っているところや機転の利くところがカッコイイと思ったので、ぜひ演じさせていただきたいと思いました」
・伊勢谷友介「インターネットの声を見るのって、得することがないんですよ。悪い意見はもちろんのこと、良い意見でも期待を裏切る可能性があるから、どっちにしても良くは転ばない」

★【感想・批評】

●無料ホームシアター(2017年9月1日) 
めっちゃ良かったというか、むしろ読んだことのあるマンガの実写化としてはぶっちぎり一番良かった。期待値低かったけどいい意味で裏切られた。どのスタンドもCGすごかったですが、バッドカンパニーが一番お気に入りです。撮影地をスペインのカタルーニャ地方の海沿いの町シッチェスに選んだのも、納得の世界観再現で、ナイスな判断でした。杜王町のイメージにマッチしています。スタンドの説明が一切なかったのは逆に感心したし、上手いです。
●映画フリー (2017年9月4日) 
漫画の実写化は何かと常にまず批判から入る人が多いですが、今作はそこまで頭ごなしに完全否定するほどの駄作じゃないですよ。むしろ原作からの取捨選択がしっかりしていて、加えてCGなどの映像再現がとても丁寧。そしてここが重要ですが、キャラクターの存在感に違和感がないのがうれしい。これはやはりジョジョという作品性がなせるマッチングだったのではないかと思います。個人的には続編があったらいいなと密かに期待するほど楽しかった!

★【おすすめの関連作】
・『銀魂
・『鋼の錬金術師

★【サイト利用上の注意】

  • 動画配信サービスにて実際に視聴したい作品を扱っているかどうかは時期等によって変化するため、最新の配信状況を各動画配信サービスのサイトで必ず確認してください。
  • 本サイトの情報は、記事作成もしくは更新時点のものです。
  • 動画がない場合は、コンテンツ更新をお待ちください。

シェアする(感想コメントはこちらまで)

フォローする(最新更新情報をチェック)