ファスト・コンボイ

最速の運び屋軍団が挑むのはヤバい仕事

原題:Le convoi
製作:フランス(2016年)
日本公開日:2017年2月11日
上映時間:103分
製作会社:
配給:「ファスト・コンボイ」上映委員会
製作費:
興行収入:

南スペインからパリを舞台に、高級車で大麻を密輸する運び屋たちを描いたフランス製カーアクション。アレックス率いる7人は、ポルシェやアウディといった高級車4台で「コンボイ(船団)」を組み、1300キロの大麻をスペイン南部からフランスに運ぶ仕事を請け負う。しかし、仲間の1台がフランス国境近くの検問で警官隊と銃撃戦になり、女性旅行者ナディアを人質にとってルートを外れてしまう。後を追うアレックスは、積荷にコカインが混ざっていることを知り、依頼主に騙されたことに気づく。積荷を狙うマフィアや警察の追跡を逃れながら、再びフランスを目指すアレックスたちだったが…。

★【スタッフ】
監督:フレデリック・シェンデルフェール
脚本:フレデリック・シェンデルフェール、ヤン・ブリオン
撮影:バンサン・ガロ

★【キャスト】
ブノワ・マジメル、リーム・ケリシ、メディ・ベレムリ、トゥフィック・ジャラブ、アミール・エル・カセム、レオン・ガレル

【無料動画】

ファスト・コンボイ

ファスト・コンボイ

(C)2015 Carcharodon – Orange Studio – Cinefrance 1888 – Rhône-Alpes Cinema – D8 Films


▼動画リンク▼

【無料視聴を確認】

【airw×】
U-NEXT
Hulu
TSUTAYATV
Videomarket
dTV


[PR] 動画配信サービス(VOD)を試してみませんか

お試し期間中は様々な作品動画を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。以下の紹介動画配信サービスで視聴できる可能性が大。VODリンクから配信をチェック。

▼TSUTAYA DISCAS/TV(30日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD5
TSUTAYA

▼作品をより深く知る▼

★【感想・批評】

映画フリー (2017年2月9日) 
カーアクションといえば「運び屋」というくらい、題材としては定番で、この手の作品は星の数ほど作られていますが、ではその運び屋(トランスポーター)が1人ではなく7人になったら面白いじゃないかという狙いで作られた…かは知らない映画がこれ。7人もいればちょっとしたベンチャー企業ができるのですけど、彼らが運ぶのは危ないモノ。人には言えない裏仕事なのです。それでもこの映画で描かれる運び屋ワークは彼らの日常。今日も走るのでした。
SPACEMOV (2017年2月11日) 
運び屋集団がヤバいブツを運搬する。それは楽しそうだ!と思ったら、予想外にヤバかった。人数がたくさんいるせいで、ドラマもサスペンスもアクションも混戦しまくりで、収拾不可能に。まさに大渋滞が起こっているみたいなもの。アウディー4台も投入して気合が入っているのに、この有り様。スペインからフランスへ車4台7人がマリファナやコカインを運ぼうとするミッションで、ここまでのギアが入らないのはなぜなのでしょうか。不思議です。
DAILYMOTION (2017年2月18日) 
乾燥大麻を車で運ぶという事からカーアクション満載の追われるハラハラ展開を期待してましたが、繰り広げられるのは車内でのダラダラ続くおしゃべり。これはこれでフランス映画らしいと言えばらしいけどイマイチ緊張感が足りないので、人によってはガッカリかも。主演はフランスの人気俳優ブノワ・マジメルでそこに注目するのも良いのでは? ちなみにエンドロールもブノワのサービスショットで、完全にそれ目当ての人向けなのかとも思うけど。