東京タラレバ娘

TokyoTararebaMusume

©Nippon Television Network Corporation

制作局:日本テレビ
放送期間:2017年1月18日~

【作品紹介・あらすじ】
東村アキコの話題コミックをドラマ化。鎌田倫子、30歳、独身、彼氏ナシ。職業=(売れない)脚本家。「キレイになったら、もっといい男が現れる!」「好きになれれば、結婚できる!!」そんなタラレバ言いながら、親友の香、小雪と3人で女子会ばかりやっていたが、金髪イケメン男に「タラレバ女!」と言い放たれハタと現実にブチ当たる。果たして幸せをつかむことはできるのか…。

【キャスト】
吉高由里子、榮倉奈々、大島優子、坂口健太郎、鈴木亮平

第1話 あー幸せになりたい 恋に仕事に悪戦苦闘!!右往左往
倫子は、30歳・独身・彼氏ナシの売れない脚本家。 高校時代からの親友でネイリストの香、居酒屋の看板娘・小雪と、 日々、“女子会”と称して集まっては好き勝手言い合いながら酒を飲むのが一番の楽しみだ。ある日、倫子はドラマ制作会社の早坂から「大事な話がある」と食事に誘われる。 8年前、ADでまだまだダサかった早坂に告白され、フッたことのある倫子だったが…。

第2話
早坂がマミと付き合い始めたショックを引きずり続ける倫子。 さらに、自分たちを「タラレバ女」と名付けた男・KEYが今話題のモデルだということも判明し、衝撃を受ける。ある日、早坂から新ドラマの主題歌を歌うバンドのライブに誘われた倫子は、香と小雪と一緒に行くことに。 ライブに集まった若い女子たちの熱気に押され気味の3人。そんな中、香はギタリストに見覚えが…。

第3話
KEYと一夜を共にしてしまった倫子だったが、 KEYのことがまったくわからないという事実に悶々とする。一方、香も元カレ・涼と一夜を共にするが、涼が彼女と同棲していることを知り、“なかったこと”にしようと決意する。そして、「傷つくくらいなら恋なんてしなくていい」と言い放つサバサバ娘・小雪にも、運命の恋が到来する。

第4話
一夜を共にしたKEYから「あんたとは恋愛できない」と言い放たれたことを引きずり、落ち込む倫子。 バレンタインムード一色の街で、幸せそうにキラキラする女子たちから逃げるように歩いていた倫子は、本命チョコを選んでいる小雪と出会う。早速、香も呼び出して話を聞くと、小雪はサラリーマンの丸井と付き合うことになったという。

第5話
気づけば恋だけでなく仕事まで失ってしまっていた倫子。 占いでも「あんたは完全に手遅れ」と言われ、厳しすぎる現実に落ち込んでいたある日、長身でイケメン、さらに性格もいいバーテンダー・奥田と出会う。「運命の出会い?」と、あっという間に心惹かれていく倫子に、香と小雪は「結婚のチャンスかも!?」とはやし立てて盛り上がるが…。

第6話
イケメンバーテンダーの奥田と付き合うことになった倫子。奥田から「ずっと一緒にいられたら幸せだろうな」とプロポーズのような言葉を言われ、すっかり舞い上がる。話を聞いた香や小雪はもちろん、KEYも皮肉交じりに祝福。 遂に結婚か…と倫子もその気になるが、一緒に過ごしていくうちに、奥田との微妙なズレに違和感を覚えるようになっていく…。

第7話
恋も仕事も崖っぷちだった倫子に、早坂から仕事の依頼が舞い込む。それは、早坂の地元でもある北伊豆町の町おこしPRドラマの脚本だった。 小さな仕事のため、正直気乗りがしないまま香と小雪と一緒に北伊豆へ向かう倫子。だが、ドラマを企画した早坂の恩師・田口たちの「ドラマを通して町の魅力を一人でも多くの人に届けたい」という熱い思いに心動かされ…。

第8話
北伊豆で早坂とキスしてしまった倫子。 報告を受けた香と小雪は「今度こそプロポーズされるのでは!?」と盛り上がるが、倫子はまだ素直に喜べずにいた。その夜、早坂と2人で会うことになった倫子だったが、早坂から、「思わず舞い上がってしまって」とキスのことを謝られてしまい、 それまでに昂ぶっていた早坂への気持ちを抑えてしまう…。

動画を見る
Hulu

[PR] ドラマを見るなら動画配信サービス「Hulu」がおすすめ!
※最大1ヶ月まで無料でお試しが可能です。
※スマホでもパソコンでもOK。テレビドラマだけでなく、映画・アニメも見れるので、通勤通学時間の暇つぶしなどに最適。

登録はこちらからどうぞ