ロング・ウェイ・ノース(原題)/Long Way North

「火垂るの墓」の高畑勲監督も絶賛

原題:Tout en haut du monde(Long Way North)
製作:フランス・デンマーク(2015年)
日本未公開:
上映時間:80分
製作会社:Sacrebleu Productions
配給:
製作費:
興行収入:

【あらすじ】
19世紀後半のロシアを舞台に、北極探検船の艦長である祖父を追って、サンクトペテルブルクから極北を目指す少女・サーシャの冒険を描いた長編アニメーション。『かぐや姫の物語』『火垂るの墓』などで知られる高畑勲監督も絶賛した。

【スタッフ】
監督:Rémi Chayé
音楽:Jonathan Morali

【キャスト】
Christa Theret、Féodor Atkine、Thomas Sagois

【動画】

Long Way North / Tout en haut du monde (2016) – Trailer (English Subs)

Long Way North / Tout en haut du monde (2016) - Trailer (English Subs)


▼動画リンク▼

【映画を見る】【動画を見る】

RAK1【toremaga(動画)】
RAK2【airw.net(動画)
VOD3【U-NEXT
VOD4【dTV
VOD5【Hulu
VOD6【TSUTAYATV
VOD7【au-Video
VOD8【XMovies8


にほんブログ村 動画紹介ブログ 映画動画へ

[PR] 動画配信サービスを試してみませんか
お試し期間中はさまざまな作品を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。作品の配信は期間限定なので登録はお早めに!

▼作品をより深く知る▼

【評価】

IMDb Rotten Tomatoes Metacritic
7.3/10 96% 70
映画.com Yahoo! 映画 Filmarks
??/5.0 ???/5.00 ??/5.0
coco映画レビュー ぴあ映画生活   KINENOTE  
??% ??点 ??点
フリムビ2独自ランキング
A(おすすめの名作)

【感想・批評】

映画の無料動画で夢心地(2017年8月14日) star_5
ストーリー自体はシンプルだが、非常に豊かで動きがあり、誰もが何かを取るべきであるという教育メッセージがある。それは間違いなく誰もが楽しめる映画であり、子供と大人の両方に満足感を与えてくれる。ある瞬間は本当に私の中で感情的な和音が響き合い、涙が一気に湧き出ました。アニメーションを使用して本来のアニメーションが持つ魅力を最大に引き出す。これこそアートの代わりにツールとして扱うアニメーションを越えた芸術です。
ANITUBE (2017年8月16日) star_5
ロング・ウェイ・ノースは美しく仕立てられたアニメーション傑作であるため、これらを映画と認識するのもふさわしくない気がしてきます。ロング・ウェイ・ノースは、アーティスティックな分野での中核をなすもので、エンタメ大作とは違うテイストが存分に味わえます。この出会いは非常に危険な瞬間であり、ドラマシーンがいつのまにか私たちを世界に引きずり込んでいるのです。この映画は、心温まる話であなたを鼓舞し、その世界を広げます。
海外コメント (2017年8月29日) star_5
私はシンプルさを楽しむので、芸術とアニメーションはきちんとしていて安心しました。アニメーションは素晴らしく、キャラクターは最も鮮やかで、ストーリーラインは優れています。話の言語がフランス語であっても、その作品の雰囲気が大好きです。実用的で地味なキャラクターで、ほとんどが感情に欠けているが、退屈と感じる心配は必要ないでしょう。ビジュアルスタイルは、絵本のようですが、ストーリーは非常に大人の趣向に合うものです。

【サイト利用上の注意】

  • 動画配信サービスにて実際に視聴したい作品を扱っているかどうかは時期等によって変化するため、最新の配信状況を各動画配信サービスのサイトで必ず確認してください。
  • 本サイトの情報は、記事作成もしくは更新時点のものです。
  • 動画がない場合も、ブックマークするなどして、コンテンツ更新をお待ちください。

シェアする