ReLIFE リライフ(実写映画)

2度目の17歳、あなたは何をする?

原題:ReLIFE リライフ
製作:日本(2017年)
日本公開日:2017年4月15日
上映時間:119分
製作会社:
配給:松竹
製作費:
興行収入:

★【評価】
映画.com 3.5 / 5.0
Yahoo!映画 3.71 / 5.00
Filmarks 3.4 / 5.0

★【あらすじ】
漫画アプリ「comico」で連載され、テレビアニメなどでも人気を博した夜宵草の同名マンガを実写映画化。27歳のニートが突然17歳の高校生として人生をやり直すこととなる青春ラブストーリー。大学院卒業後、新卒として入社した会社を3カ月で自主退職した27歳の海崎新太。コンビニでのバイトの日々を送る海崎の前に、「リライフ研究所」所員を名乗る謎の男が現れた。男は海崎に、薬で見た目だけ若返り、1年間高校生活を送るという実験を持ちかける。半ば自暴自棄になっていた海崎は、被験者になることを承諾。27歳の男が10歳年下の高校生との恋に頭を悩ませ、青春を謳歌する1年間限定の高校生活がスタートする。

★【スタッフ】
監督:古澤健(関連作品:『クローバー』)
脚本:阿相クミコ
撮影:花村也寸志
音楽:林祐介

★【キャスト】
中川大志、平祐奈、高杉真宙、池田エライザ、岡崎紗絵、水崎綾女、夏菜、千葉雄大

【無料動画】

映画『ReLIFE リライフ』30秒予告編

映画『ReLIFE リライフ』30秒予告編

(C)2017 「ReLIFE」製作委員会 (C)夜宵草/comico


▼動画リンク▼

【無料視聴を確認】【フル動画を探す】

RAK1【more】
RAK2【airw.net(動画)
VOD3【U-NEXT
VOD4【dTV
VOD5【Hulu
VOD6【TSUTAYATV
VOD7【au-Video


映画動画紹介ブログ村

[PR] 動画配信サービスを試してみませんか

    ●人気急上昇中の動画配信サービス(VOD)!

  • 「見たい作品がある。または過去作や関連作を合わせて鑑賞したい。でも可能な限りお得に見たい。できればタダで…」そんなときに皆が利用しているのが動画配信サービスです。今では6人に1人が動画配信サービスを利用した経験があるという調査もあります。
  • 基本的に有料ですが、お試し期間中はさまざまな作品の映画動画を無料で視聴可能。もちろん期間内に解約すればお金はかかりません。作品の配信は場合によっては期間限定なので登録はお早めに!
    ●どの動画配信サービス(VOD)で見れるの?

  • 「動画配信サービスが便利なのはわかったけど、どの映画がどのサービスで見られるのかわからない…」そんなときは「フリムビ2」でチェックしましょう。
  • 以下に紹介されている動画配信サービスで視聴できる可能性が大。「VOD」と書かれたリンクから公式サイトに移動して実際の作品配信状況を確認しましょう。
▼U-NEXT(31日間無料お試し)
関連作や原作をオンラインでたっぷり楽しみ、作品をさらに満喫! ダウンロード視聴すれば、ネット環境の弱い場所でも気軽に鑑賞!
▽今すぐ見る ⇒ VOD3
映画配信サービス比較 U-NEXT
▼TSUTAYA DISCAS/TV(30日間無料お試し)
好きなタイミングで自由自在にレンタルもできる! DVDやブルーレイと同じハイ・クオリティの映像を家でのんびりチェック。
▽今すぐ見る ⇒ VOD6
映画配信サービス比較 TSUTAYA
▼dTV(31日間無料お試し)
DOCOMOだから安心。原作漫画なども合わせて楽しめる! 通勤中や移動中でも通信量を気にしなくてもOK。
▽今すぐ見る ⇒ VOD4
映画配信サービス比較 dTV
▼auビデオパス(30日間無料お試し)
話題の映画・ドラマ・アニメが大量に見放題! 540円相当のビデオコインもゲットできます。
▽今すぐ見る ⇒ VOD7
映画配信サービス比較 Au
▼ビデオマーケット(1か月無料お試し)
オフィシャルでレンタル店より早く新作映画を楽しもう! 公式のセル・レンタル同時配信をいち早く確認しよう。
▽今すぐ見る ⇒ NO LINK
映画配信サービス比較 Videomarket

▼作品をより深く知る▼

★【感想・批評】

●映画FUN (2017年5月10日)
ただの青春系かと思えば、アラサー男が国家の極秘プロジェクトの「リライフ」で1年間だけ高校生に戻ることができるという、一歩間違えればエロ系の話になりかねない危ういバランスの作品だが、もちろんそんなことは起こらない。ちゃんとキラキラした恋愛もやっていく。まだ27歳という本当の年齢でも若いのでギリセーフなのだろう。これが40とか50だったらドン引きになってしまうものね。考えるのも危ないのでこれくらいにしておこう。
●BILIBILI (2017年5月11日) 
漫画、アニメの実写版なのに珍しくガッカリしなかった稀有な例として記憶に残りました。千葉雄大は一体いつまで高校生役できるのかというミステリーは置いておいても、役者陣も良かったです。単純なキラキラハイスクールライフのシーンが無駄に多いのは話の流れ上、しょうがないことですが、一応のオリジナリティのある設定のおかげで、それで終わりではないのが救い。最後に主人公が選んだ道は、主人公にぴったりで、応援したくなるものです。
●PARAVI (2017年5月12日) 
想像より上をいった、なかなか頑張ったで賞をあげたい作品。若手キャストをメインに持ってくる作品にしては完成度が高く、安定感がある。原作漫画とは変わった設定もあったが、映画としてすごく良いものになっており、これはこれで楽しめると思う。昨今のこの手の学園モノは完成度の高い作品とそうでない作品で落差が激しいが、全体的にレベルが上がっているのではないか。昔は酷いものも多かったし…。やはりマンネリを気にしているのだろう。

★【サイト利用上の注意】

  • 動画配信サービスにて実際に視聴したい作品を扱っているかどうかは時期等によって変化するため、最新の配信状況を各動画配信サービスのサイトで必ず確認してください。
  • 本サイトの情報は、記事作成もしくは更新時点のものです。
  • 動画がない場合は、コンテンツ更新をお待ちください。

シェアする(感想コメントはこちらまで)

フォローする(最新更新情報をチェック)