かもめ食堂

癒される荻上直子ムービー

原題:かもめ食堂
製作:日本(2005年)
日本公開日:2006年3月11日
上映時間:102分
製作会社:
配給:
製作費:
興行収入:

フィンランドの首都ヘルシンキの街角でオープンした小さな食堂を舞台に、3人の日本人女性が繰り広げる穏やかな日常を綴ったドラマ。夏のある日、ヘルシンキの街角に「かもめ食堂」という小さな食堂が開店した。店主は日本人女性のサチエ。献立はシンプルで美味しいものを、と考えるサチエは、メインメニューをおにぎりにした。しかし、客はなかなかやってこない。それでもサチエは毎日食器をぴかぴかに磨き、夕方になるとプールで泳ぎ、家に帰ると食事を作る。サチエは、毎日真面目にやっていれば、いつかお客さんは来ると思っていた。

★【スタッフ】
監督:荻上直子(関連作品:『恋は五・七・五!』)
脚本:荻上直子
撮影:トゥオモ・ヴィルタネン
音楽:近藤達郎

★【キャスト】
小林聡美、片桐はいり、もたいまさこ、ヤルッコ・ニエミ、タリア・マルクス

【無料動画】

映画 『かもめ食堂』 予告編

映画 『かもめ食堂』 予告編


▼動画リンク▼

【無料視聴を確認】

RAK2【airw×】
VOD3【U-NEXT
VOD4【Hulu
VOD5【TSUTAYATV
VOD6【Videomarket
VOD7【dTV
VOD9【Gyao】


[PR] 動画配信サービス(VOD)を試してみませんか

お試し期間中は様々な作品動画を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。以下の紹介動画配信サービスで視聴できる可能性が大。VODリンクから配信をチェック。

▼Hulu(2週間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD4
Hulu
▼TSUTAYA DISCAS/TV(30日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD5
TSUTAYA
▼auビデオパス(30日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ NO LINK
AuVideo

▼作品をより深く知る▼

★【感想・批評】

名無しさん(2010年1月8日) 
ゆるやかに始まりゆるやかに終わります。映画としての盛り上がりはありませんがそこがこの映画の世界観を作り上げているんだなと感じます。ただ人の日常を見ているだけなのに見ている方はすごく心地がいいし笑みがこぼれてくる。一人ひとりの個性が強く、観ていて楽しい。この映画を観ることによって普段なかなか気付けないようなことに意識を持っていけるような気がしました。とてもよかった。大好きな映画の一つになりました。
名無しさん(2010年1月9日) 
それぞれに小さな悩みを抱えているのに、なぜか心に余裕のある人たちが集まってくる。何度観ても飽きません。片桐はいりさんは元々、映画女優になりたかったそうですが、やはり映画の中がピタリとハマりますね。キラキラした彼女達の光景が、いつまでも続いて欲しいとそんな事を期待してしまう、一番最後の「いらっしゃい」が大好きなんです。オープニングからエンディングまでパーフェクトに、無駄がなく、こんなに洗練されている映画ってなかなか無いのではないでしょうか。