FLU 運命の36時間

韓国製パンデミック超大作

突然巻き起こった感染症の恐怖と、それに対抗する救急隊員の姿を描いたパンデミック・アクション。ある日、鳥インフルエンザH5N1の変種ウィルスが猛威をふるい、ウィルスの拡散を防ぐため町が封鎖される。住民たちは感染の恐怖に次第と暴徒と化し、正義感あふれる救急隊員のジグは、愛する人の娘ミルを守るため、たった1人で町に取り残された人々を救おうと立ち上がる。しかし、地球規模の感染拡大を恐れたアメリカ軍が、ミサイルで町そのものを消滅させようと動き出していた。

原題:風邪 Flu / 製作:韓国(2013年) / 日本公開日:2013年12月14日 / 上映時間:121分 / 製作会社: / 配給:CJ Entertainment Japan 

【無料動画】

映画『FLU 運命の36時間』予告編

映画『FLU 運命の36時間』予告編

(C)2013 CJ E&M Corporation, All Rights Reserved


▼動画リンク▼

【無料視聴を確認】

RAK2【airw】
VOD3【U-NEXT
VOD4【Hulu
VOD5【TSUTAYATV
VOD6【Videomarket
VOD7【dTV
VOD9【Gyao


[PR] 動画配信サービス(VOD)を試してみませんか

お試し期間中は様々な作品動画を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。以下の紹介動画配信サービスで視聴できる可能性が大。VODリンクから配信をチェック。

▼U-NEXT(31日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD3
U-NEXT

▼作品をより深く知る▼

★【スタッフ】
監督:キム・ソンス
脚本:キム・ソンス、イ・ヨンジョン

★【キャスト】
チャン・ヒョク、スエ、パク・ミナ、ユ・ヘジン、マ・ドンソク

★【感想・批評】

●映画FUN  
この映画、めっちゃ怖い。本当にめっちゃ怖い。鳥インフルエンザの変種で1秒間に3.4人に感染し、感染者は36時間以内に死亡するという猛威が始まる。まさに時間との勝負。どんどん人が死んでいく。本当にこんなリアルタイムでばんばん人死にがでると思うとゾッとするが、たとえフィクションであったとしてもこの映画の描写は迫真に迫るものがあった。ずっと前にSARSで約700人、その数年後に新型インフルエンザで約28万人が死亡している。現実か。
●BILIBILI 
主人公だけが感染者の中を動き回っているのに、全く持って感染の気配がないとか突っ込みどころも感じちゃいますが、超スケールでとんでもない出来になっています。思わず力が入って見入ってしまいました。パンデミックはかなりのリアル感。なんといっても感染した人たちを焼却するシーンが衝撃的…ニワトリの殺処分みたいなアレです。それがもう記憶にこびりついて頭から離れないのです。恐ろしすぎる。本当にこうなりませんように。
●STREAMANGO 
ただのパンデミックだけではなく、そこは韓国映画だから、後半はアクションあり、ハラハラあり、米国の男にイライラし、 サスペンスの洪水。一瞬で引き込まれ、逃げられなくなる。ぜひバカにしているほど、見てほしい一作であり、そこらへんの映画館でやっているようなつまらん邦画より何百倍も面白いです。市民も行政側も無秩序と混沌と暴力にまみれ、非情と無慈悲が炸裂していく姿は、日本もこうなるかもとまったく笑えないのでした。