ミッション:8ミニッツ

動画『ミッション:8ミニッツ』を無料視聴

時間から抜け出せ!

原題:Source Code
製作:アメリカ(2011年)
日本公開日:2011年10月28日
上映時間:94分
製作会社:The Mark Gordon Company
配給:ウォルト・ディズニー・ピクチャーズ
製作費:3200万ドル
興行収入:1億4700万ドル

★【評価】
92% Rotten Tomatoes

★【あらすじ】
ダンカン・ジョーンズ監督が描く、列車内で何度も同じ時間を繰り返す男の脱出不可能サスペンス。シカゴで乗客全てが死亡する列車爆破事件が発生。犯人捜索のため政府が遂行する極秘ミッションに、米軍エリートのスティーブンスが選ばれる。事故犠牲者の事件発生8分前の意識に入り込み、その人物になりすまして犯人を見つけ出すという作戦で、必ず8分後には爆破が起こり元の自分に戻るスティーブンスは、何度も「死」を体験するうちに次第に作戦への疑惑を抱きはじめる。

★【スタッフ】
監督:ダンカン・ジョーンズ(関連作品:『月に囚われた男』)
脚本:ベン・リプリー
撮影:ドン・バージェス
音楽:クリス・ベーコン

★【キャスト】
ジェイク・ギレンホール、ミシェル・モナハン、ベラ・ファーミガ、ジェフリー・ライト、マイケル・アーデン、キャス・アンバー、ラッセル・ピーターズ

【動画】

ミッション:8ミニッツ – 予告編

ミッション:8ミニッツ - 予告編

(C)2011 Summit Entertainment, LLC. All rights reserved.


▼動画リンク▼

【映画を見る】【動画を見る】

【toremaga(動画)】
airw.net(動画)
U-NEXT
dTV
Hulu
TSUTAYATV
au-Video


映画動画紹介ブログ村

[PR] 動画配信サービスを試してみませんか
お試し期間中はさまざまな作品を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。作品の配信は期間限定なので登録はお早めに!
▼U-NEXT(31日間無料お試し)
関連作や原作をオンラインでたっぷり楽しみ、作品をさらに満喫! ダウンロード視聴すれば、ネット環境の弱い場所でも気軽に鑑賞!
▽今すぐ見る
映画配信サービス比較 U-NEXT
▼TSUTAYA DISCAS/TV(30日間無料お試し)
好きなタイミングで自由自在にレンタルもできる! DVDやブルーレイと同じハイ・クオリティの映像を家でのんびりチェック。
▽今すぐ見る
映画配信サービス比較 TSUTAYA
▼auビデオパス(30日間無料お試し)
話題の映画・ドラマ・アニメが大量に見放題! 540円相当のビデオコインもゲットできます。
▽今すぐ見る
映画配信サービス比較 Au
▼ビデオマーケット(1か月無料お試し)
オフィシャルでレンタル店より早く新作映画を楽しもう! 公式のセル・レンタル同時配信をいち早く確認しよう。
▽今すぐ見る
映画配信サービス比較 Videomarket
▼Amazonビデオ(30日間無料お試し)
豊富なコンテンツを4K Ultra HD画質でも再生可能!アマゾンの他のサービスも利用できてお得です。
▽今すぐ見る
映画配信サービス比較 Amazon

▼作品をより深く知る▼

★【感想・批評】

映画FUN (2016年1月3日) star_5
8分だけ他人の身体にコルターの意識を飛ばして爆弾犯を探すミッションという理不尽極まりない仕事に翻弄されるブラック職場で苦労している主人公。8分でできる仕事量ではないのだけど、やらねば自由もないので、やるしかない。タイムリープものとしてはありがちに見えるが、そんな単純なわけもなく、実はある事情が…。あとは映画を観てのお楽しみだが、シンプルにハラハラできる、とても最高なエンターテインメントとしておすすめです。
SPACEMOV (2016年1月4日) star_5
まさにノンストップ。序盤は「?」だらけの大混乱に主人公と観客は陥りますが、徐々に理解し始めると93分という短尺なのであっという間で、この難題を解決するために頭をフル回転。ラストは賛否があり、個人的には嫌いではないが、もっとこんな展開とかあんな展開とかいろいろ考えてしまう。つまり、それくらい妄想が捗る刺激的な物語ということ。あれはあれで解釈を広げる良いラストなのですけどね。とりあえず8分で仕事するのは私は無理です。
OPENLOAD (2016年1月12日) star_5
「オール・ユー・ニード・イズ・キル」のようなタイムリープで、好物なジャンルなのでワクワク…と思ったら「ええーー!」でした。少しずつ状況が飲み込めてからも夢中になって最後まで観ちゃったけど、そうきますか。ジャンルは違うが、ラブコメ色強めの「恋はデジャヴ」がかなり大好きなだけにこの手の作品は嫌いじゃない。今作は事件解決のサスペンスと思ったら、意外な要素もあって、完全に当初の見る前のイメージを覆すのが上手い。

★【サイト利用上の注意】

  • 動画配信サービスにて実際に視聴したい作品を扱っているかどうかは時期等によって変化するため、最新の配信状況を各動画配信サービスのサイトで必ず確認してください。
  • 本サイトの情報は、記事作成もしくは更新時点のものです。
  • 動画がない場合も、ブックマークするなどして、コンテンツ更新をお待ちください。

シェアする

フォローする(最新更新情報をチェック)