魔法少女を忘れない

動画『魔法少女を忘れない』を無料視聴

原題:魔法少女を忘れない
製作:日本(2011年)
日本公開日:2011年4月23日
上映時間:90分
製作会社:
配給:
製作費:
興行収入:

若手俳優が一堂に会し、しなな泰之原作の人気ライトノベルを映画化した青春ファンタジー。『ハイキック・ガール!』の高橋龍輝が映画初主演に挑み、心優しい兄を好演。かれんな妹を、『火垂るの墓』の谷内里早が演じている。映画芸術の2011年日本映画ランキングのベストテンでは第9位にランキングされるなど、高い評価を得た。かつて魔法少女だったという少女と、彼女を取り巻く兄や友人たちの交流を、福岡を舞台に瑞々しく描く。魔法少女――。それはアニメや漫画に出てくるようなファンタジックで乙女チックな存在ではない。高校生の北岡悠也はある日突然、母親から妹を紹介される。みらいという名のその女の子は、魔法が使えなくなった、ひとりぼっちの元魔法少女。戸惑いつつも、みらいと2人で兄妹としての生活を送る悠也。その甲斐もあって、友だちも出来て高校生活にも馴染んでいくみらいだったが…。

★【スタッフ】
監督:堀禎一
脚本:中野太、ますもとたくや
撮影:橋本彩子
音楽:伊藤幸毅

★【キャスト】
高橋龍輝、谷内里早、森田涼花、碓井将大、前田亜季、伴大介

【無料動画】

映画『魔法少女を忘れない』予告編

映画『魔法少女を忘れない』予告編


▼動画リンク▼

【無料視聴を確認】

【airw×】
Video3【U-NEXT
Video4【Hulu
Video5【TSUTAYATV
Video6【Videomarket


[PR] 動画配信サービス(VOD)を試してみませんか

お試し期間中は様々な作品動画を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。以下の紹介動画配信サービスで視聴できる可能性が大。VODリンクから配信をチェック。

▼TSUTAYA DISCAS/TV(30日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD5
TSUTAYA

▼作品をより深く知る▼

★【感想・批評】

名無しさん(2011年5月1日) 
面白い設定の青春ドラマでした。ある日、魔法少女がやって来る。とても可愛らしい娘で兄妹として共同生活を送る。楽しい学生生活もあるんだけど、魔法少女には、やがて忘れられてしまうという宿命があった。魔法少女と言っても、元魔法少女という設定なので魔法を使うようなところはありません。じゃあ、何で忘れなきゃならないって疑問もあるんですが、まぁ、そういうストーリーですから…はっきりいってアイドル映画です。それ以上でも以下でもありません。若さだけが取り柄のような作品です。でも、そういう作品が好きなんで、自分的には、結構楽しませてもらいました。
名無しさん(2011年5月24日) 
「魔法少女の力を失い、妹として同居している少女」「時代劇口調の古本屋の娘で幼馴染」「やたらとフレンドリーな担任教師」といったラノベらしすぎるキャラクター造詣。でも三人のアイドル映画だと思えば、なかなか味があり、可愛い女の子のたどたどしい演技を見ているのが楽しく、どこか往年の大林宣彦映画を思い起こさせます。三人ともフィクショナルという意味ではなかなかいいキャラになっています。森田涼香の眼鏡っ娘が最高だったのと、「フィクション」というテーマゆえに実写化に意味のあった作品を逃げずに実写に、しかも製作は九州のローカルTV局という、気概と戦略のある映画化に拍手を贈りたいです。