ガール・ライク・ハー

動画『ガール・ライク・ハー』を無料視聴

ガール・ライク・ハー

原題:A Girl Like Her
製作:アメリカ(2015年)
日本公開日:2015年(Netflix配信)
上映時間:91分
製作会社:
配給:
製作費:
興行収入:

【評価・受賞】
Rotten Tomatoes 65%

【あらすじ】
いじめの構造をフェイクドキュメンタリー形式で描く異色作。突然いじめの標的にされ、絶望の日々を過ごす女子高生。しかし、校内で執拗に繰り返される陰湿な嫌がらせの一部始終は密かに撮影されていた。そして、この撮影動画がさまざまな人間の心を動かしていく。

【スタッフ】
監督:エイミー・S・ウェバー
脚本:エイミー・S・ウェバー

【キャスト】
ジミー・ベネット、リンダ・ボストン、レクシー・エインスワース、ヘイリー・キング

【動画】

映画を見る】【動画を見る

airw.net(動画)
toremaga(動画)
Video3【Netflix

【感想・批評】

名無しさん(2016年12月24日) star_5
いじめを題材にした作品。加害者って本当にこんな感じなんですよ。いじめているって感覚がないんですよね。ドキュメンタリー風にいじめの被害者と加害者の心情と環境を中立的に描いた作品としてもユニークです。虐めてしまった側のエイブリーの演技が上手すぎて途中からこれってノンフィクションなんじゃないかって混乱する。これほんとに学校の教材にしてほしい。エイブリーを闇雲に責めるわけじゃないところ、丁寧に言葉が選ばれてるところがいい。
名無しさん(2016年12月27日) star_5
ドキュメンタリー風のやついい加減飽きてきたけど、こういう心情体感型というか、攻撃的で嫌な気持ちにさせるようなタイプの映画にはまだまだ効果ありそう。暴力を振るう側の理屈の意味不明さをそっちの視点に立って見せて、とんでもないことをしたということまで体感させてくれる。気持ちわからせたとこで決して正当化に走らないのも偉いし、あのキャラクターにふさわしい追い込み方をしてるのも上手い。虐めは絶対になくならないけど、だからこそ色んなアプローチで研究する必要があるし、説教とか口で説明してもわからんことを味あわせるという映画の役割を果たしてる。どうしてこの映画はnetflixでしか見れないんだろう。こういう映画ってなかなかないんだけど、絶対観た方がいい。特に若者は。イジメはどれだけ人を傷付けるのか知れる。もし、いま自分があんまり人に優しく出来ていない人とかがいるならその人には是非観て欲しい。