オードリーとデイジー

動画『オードリーとデイジー』を無料視聴

オードリーとデイジー

原題:Audrie & Daisy
製作:アメリカ(2016年)
日本公開日:2016年(Netflix配信)
上映時間:
製作会社:
配給:
製作費:
興行収入:

【評価・受賞】
Rotten Tomatoes ??%

【あらすじ】
アメリカの異なる二つの町で、二人の少女に起こった、同じ悲劇。性的暴行を受けた上に、その一部始終を携帯電話で撮影されてしまった2人の10代の少女を中心に、事件が彼女たちの家族や友人、学校、コミュニティに及ぼした深刻な影響を検証するドキュメンタリー。性犯罪の深刻さが想像を超えたものであることを思い知らされる衝撃の映像が展開される。

【スタッフ】
監督:ボニー・コーエン、ジョン・シェンク

【キャスト】
デイジー・コールマン、ジム・フォール、デラニー・ヘンダーソン、ペイジ・パークハースト、ダーレン・ホワイト

【動画】

映画を見る】【動画を見る

airw.net(動画)
toremaga(動画)
Video3【Netflix

【感想・批評】

名無しさん(2016年8月10日) star_5
現代の闇を象徴させるドキュメンタリー映画。レイプ被害者がSNSにより晒されてしまう。2次被害だけでは済まない怖ろしさがある。SNSの拡張により他人と気軽にコミュニケーションがとれる一方で犯罪も身近になってしまった。SNSを使う側の人間性が試されていると思う。確かに女の子も軽はずみだったし危機感が薄かったと思うけれど、だからといってレイプしていい訳ではない。最近はSNSや動画で拡散され被害者が更に苦しむケースが多い。これはいつどこでもだれにでも起きうる問題なのだ。今もまさに起きている。そんなことを考えさせる。
名無しさん(2016年12月19日) star_5
Netflixオリジナルのドキュメンタリー作品。オードリーさんは残念なことに自殺してしまいましたが、デイジーさんは同じ性暴力の被害者たちと”SafeBAE(Before Anyone Else)”を立ち上げ活動されています。小さな町での事件だからこそ事件後の周りの人々からの非難も相当辛かったはずなのに、この作品で実名顔出しで公表した勇気は同じ被害者たちを救うきっかけになると思う。人が良さそうで正義感のあるように見えた保安官が実は地元の権力との癒着のために加害者の肩を持っていて、実は街ぐるみでレイプを揉み消そうとしていたことがわかった瞬間カチャっとA面からB面に音を立てて変わっていく様に血の気がひいた。