レジェンド・オブ・トレジャー 大武当 失われた七つの秘宝

実力派スタッフ陣が再集結

原題:大武當(WU DANG)
製作:香港(2012年)
日本公開日:2013年6月29日
上映時間:100分
製作会社:
配給:キュリオスコープ
製作費:
興行収入:

パトリック・レオン監督ら『レッドクリフ』のスタッフ陣が再結集した歴史アクション・アドベンチャー。時は1910年代、中華民国初期。少林寺と並ぶ中国武術の本山・武当山では、500年に1度の「天下第一」を決める武術大会が開かれようとしていた。考古学者で武術家の唐雲龍とその娘・唐寧は、大会出場のためこの地を訪れていたが、雲龍の真の目的は、武当山の各所に隠されているという「7つの秘宝と神剣」を手に入れる事だった。同じく出場者を装って神剣を狙う女性武術家・天心と雲龍は利害が一致し、協力して秘宝のありかを探るが、武当山の道長・白龍率いる道士たちに行く手を阻まれてしまう。その頃、唐寧は白龍の弟子・水合一と出逢い、互いに強く惹かれあうようになっていた。一方、武術大会の裏では「7つの秘宝と神剣」の隠された力をめぐる、恐るべき計画が進行していた…。

★【スタッフ】
監督:パトリック・レオン
脚本:チェン・ハン
撮影:トニー・チャン

★【キャスト】
ヤン・ミー、チウ・マンチェク、ルイス・ファン、デニス・トー、シュー・チャオ、パウ・ヘイチン、ヘンリー・フォン、ショーン・タム

【無料動画】

映画『レジェンド・オブ・トレジャー 大武当(だいぶとう) 失われた七つの秘宝』予告編

映画『レジェンド・オブ・トレジャー 大武当(だいぶとう) 失われた七つの秘宝』予告編


▼動画リンク▼

【無料視聴を確認】

【airw×】
U-NEXT
Hulu
TSUTAYATV
Videomarket
dTV
【Gyao】


[PR] 動画配信サービス(VOD)を試してみませんか

お試し期間中は様々な作品動画を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。以下の紹介動画配信サービスで視聴できる可能性が大。VODリンクから配信をチェック。

▼TSUTAYA DISCAS/TV(30日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD5
TSUTAYA

▼作品をより深く知る▼

★【感想・批評】

映画フリー (2016年1月6日) 
制作陣の豪華さは確かにそのとおり。香港映画だが日本ゆかりの人物も多く、例えば、物語を華麗に彩る舞台美術・衣裳担当として映画「乱」でアカデミー賞を受賞した日本を代表する凄腕デザイナー、ワダ・エミが参加しています。ジョン・ウー監督の愛弟子であると称されるパトリック・レオン監督の生み出す世界は、亜流というか、親戚くらいの似た映像感です。スケール感あふれるアクション演出とファンタジックな映像が大きな売りでしょうか。
SPACEMOV (2016年1月10日) 
知っている人はテンションが上がる俳優の数々に熱狂。個人的におすすめなのがヤン・ミー。その童顔な美貌から本国では大人気で、普通に日本でも人気が出そうな女優なのですが、「新・若手4大女優」に選出され、中華圏のトップ女優として成長する彼女の活躍をぜひここで知ってほしいところ。スタイルもいいので、アクションもきまっています。女性である私でさえもメロメロになるのですから、世の男性諸君はたまらないでしょうな。
DAILYMOTION (2016年1月14日) 
1910年代の武当山での武術大会を目玉に、七つの秘宝探しを絡める荒技をトッピング、おまけにロマンスもプラスして、アクション&エンターテインメントで特化。500年に1度開かれる、武術大会で天下第一を決めるという途方もない設定が凄い。さすが大陸。スケールがアホみたいに違う。華製インディージョーンズというキャッチコピーはいろいろ無理ある気もしますが、盛りだくさんなハイカロリー映画を観たいならこの映画はベストな選択です。