レア・エクスポーツ 囚われのサンタクロース

動画『レア・エクスポーツ 囚われのサンタクロース』を無料視聴

サンタは本当にいるのですか?

原題:Rare Exports
製作:フィンランド(2010年)
日本公開日:2011年10月8日
上映時間:80分
製作会社:Cinet、Pomor Film
配給:アース・スターエンターテイメント
製作費:
興行収入:

【評価・受賞】
89% Rotten Tomatoes

【あらすじ】
世界中で親しまれるサンタクロースを題材に、ブラックユーモア満載で描くフィンランド製アドベンチャー。北フィンランドに住む少年ピエタリは、サンタクロースを恐ろしい存在と信じ、トナカイ猟師の厳格な父ウラノと寂しく過ごしていた。そんなある日、国境付近の山に封印されたという“本物のサンタクロース”が、「考古学上の発掘作業」の名目で掘り起こされ、それを機に地元の子どもたちの失踪やトナカイの大量死など事件が頻発。ピエタリは町を守るため事件解決に乗り出す。

【スタッフ】
監督:ヤルマリ・ヘランダー
脚本:ヤルマリ・ヘランダー
撮影:ミカ・ オラスマー

【キャスト】
オンニ・トンミラ、ヨルマ・トンミラ、イルマリ・ヤルベンパー、ペートル・ヤコビ、ペール・クリスティアン・エレフセン、トンミ・コルペラ、ラウノ・ユヴォネン、リスト・サルミ

【動画】

『レア・エクスポーツ~囚われのサンタクロース~』予告編

『レア・エクスポーツ~囚われのサンタクロース~』予告編

(C)CINET POMOR FILM LOVE STREAMS AGNES B. PRODUCTIONS DAVAJ FILM 2010


▼動画リンク▼

【映画を見る】【動画を見る】

【toremaga(動画)】
airw.net(動画)
U-NEXT
dTV
Hulu
TSUTAYATV
Nicovideo


にほんブログ村 動画紹介ブログ 映画動画へ

[PR] 動画配信サービスを試してみませんか
お試し期間中はさまざまな作品を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。作品の配信は期間限定なので登録はお早めに!

▼作品をより深く知る▼

【感想・批評】

映画の無料動画で夢心地(2016年1月11日) star_5
ジャンルが完全に迷子。これはレンタル屋さんや動画配信サービスはジャンルカテゴリ分けに困るでしょうね。題名やジャケットからも判断は不可能です。私見としてこれはホラー・サスペンス・アクション・コメディですね。要するに全部の要素をモリモリです。素っ裸のお爺ちゃんが200人雪山で大奮闘するとは誰も思わないでしょう。クリスマス的なロマンチック要素はないというのも忘れずに。サンタを探すというのとも違う、ヘンテコ物語です。
OPENLOAD (2016年1月15日) star_5
サンタクロースの国フィンランドが贈る、クリスマスの奇跡…というよりはナイトメア。あなたはサンタの本当の正体を知らなかったのです。ということで思いっきりふざけまくった内容なので、許容力のある人はお付き合いください。かなりブラックユーモアに溢れているので真面目な日本人には受けないのかも。でも、私は全然OKよ!という人はどんどん視聴しちゃって構わないと思います。フィンランドのティム・バートン映画という評価が適切かな。
DAILYMOTION (2016年1月16日) star_5
正気の沙汰とは思えない恐怖の存在、その名はサタン…じゃなくてサンタ。氷の中から発掘された想像を絶するサンタ達が村を未曽有の恐怖に陥れるフィンランド発の珍妙異色ホラー?というかオカルトな一作。B級映画かと思うかもしれないが、ストーリー自体は割としっかりしています。レア・エクスポーツ(希少輸出品)の意味が分かるオチも意外性がありながら腑に落ちるし、どうなるのか全く読めない奇想天外なプロットは率直に楽しいです。

【サイト利用上の注意】

  • 動画配信サービスにて実際に視聴したい作品を扱っているかどうかは時期等によって変化するため、最新の配信状況を各動画配信サービスのサイトで必ず確認してください。
  • 本サイトの情報は、記事作成もしくは更新時点のものです。
  • 動画がない場合も、ブックマークするなどして、コンテンツ更新をお待ちください。

シェアする