眉山

動画『眉山』を無料視聴

原題:眉山
製作:日本(2007年)
日本公開日:2007年5月12日
上映時間:120分
製作会社:
配給:
製作費:
興行収入:

【評価・受賞】
Rotten Tomatoes ??%

第31回日本アカデミー賞で音楽賞を受賞。

【あらすじ】
さだまさしのベストセラー小説を「ジョゼと虎と魚たち」の犬童一心監督が映画化した感動ドラマ。病に倒れた母を看病するために徳島へと帰郷した咲子は、母が末期ガンに侵されていることを聞き愕然とする。やがて医師の寺澤と出会った彼女は、彼の協力を得て、今まで知らなかった母の人生を知る。

【スタッフ】
監督:犬童一心
脚本:山室有紀子
撮影:蔦井孝洋
音楽:大島ミチル

【キャスト】
松嶋菜々子、大沢たかお、宮本信子、円城寺あや、山田辰夫

【動画】

眉山(プレビュー)

眉山(プレビュー)


▼動画リンク▼

【映画を見る】【動画を見る】

【toremaga(動画)】
airw.net(動画)
Video3【U-NEXT
Video4【dTV
Video5【Hulu
Video6【TSUTAYATV


にほんブログ村 動画紹介ブログ 映画動画へ

[PR] 動画配信サービスを試してみませんか
お試し期間中はさまざまな作品を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。作品の配信は期間限定なので登録はお早めに!

▼作品をより深く知る▼

【感想・批評】

名無しさん(2010年1月10日) star_5
主人公と母親との人間模様や人生が描かれており、非常に面白いし感動した。若い人にはこの映画の良さは理解出来ないかもしれないけど。子供を持って成長を見守っていく気持ちや、死について少し真剣に考える年齢になってよりこの映画の素晴らしさが、実感出来ると思います。阿波踊りも圧巻だし、眉山公園にも行きたいと思いました。最後は涙が止まりませんでした。死は万人に絶対に訪れる現実。またそれまでの人生も人それぞれ。この映画は親子や人生を今一度見つめなおす機会をくれました。
名無しさん(2010年1月24日) star_5
この作品に対して賛否両論有るでしょうが、僕は不倫がとても美くしく描かれた良い作品だと思います。人が人を想うことの素晴らしさ。それは、どんな状況であれ。それを背負う覚悟をした母とそれにより淋しさを背負った娘。そして母の命の限りを知って初めてわかりあえる母娘。こんなに泣いた映画は、なかったです。クライマックスのシーンで阿波踊り越しに30年ぶりに再開した二人は、とても純粋で声もかけずに別れるのにお互いの気持ちが通じ合っているかのようで とても美しいシーンでした。自然と涙があふれ出て この映画をみて本当に良かったなと思いました。

【サイト利用上の注意】

  • 動画配信サービスにて実際に視聴したい作品を扱っているかどうかは時期等によって変化するため、最新の配信状況を各動画配信サービスのサイトで必ず確認してください。
  • 本サイトの情報は、記事作成もしくは更新時点のものです。
  • 動画がない場合も、ブックマークするなどして、コンテンツ更新をお待ちください。

シェアする