書道ガールズ!! わたしたちの甲子園

私たちの青春を墨汁に込めて

全国の高校から集った書道部が書の腕とパフォーマンス競い合う「書道パフォーマンス甲子園」を題材にした青春映画。主演は成海璃子、共演に山下リオ、桜庭ななみら。監督は「マリと子犬の物語」の猪股隆一。書道家の父になかなか認めてもらえない書道部部長の里子は、部員たちと町おこしのための「書道パフォーマンス甲子園」の開催に向け立ち上がる。

原題:書道ガールズ!! わたしたちの甲子園 / 製作:日本(2010年) / 日本公開日:2010年5月15日 / 上映時間:120分 / 製作会社: / 配給:

★【スタッフ】
監督:猪股隆一
脚本:永田優子
撮影:市川正明
音楽:岩代太郎

★【キャスト】
成海璃子、山下リオ、高畑充希、小島藤子、桜庭ななみ、市川知宏、森崎ウィン、森岡龍

【無料動画】

映画『書道ガールズ!!-わたしたちの甲子園-』予告編

映画『書道ガールズ!!-わたしたちの甲子園-』予告編


▼動画リンク▼

【無料視聴を確認】

【airw×】
Video3【U-NEXT
Video4【Hulu
Video5【TSUTAYATV
Video6【Videomarket


[PR] 動画配信サービス(VOD)を試してみませんか

お試し期間中は様々な作品動画を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。以下の紹介動画配信サービスで視聴できる可能性が大。VODリンクから配信をチェック。

▼U-NEXT(31日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD3
U-NEXT
▼Hulu(2週間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD4
Hulu
▼TSUTAYA DISCAS/TV(30日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD5
TSUTAYA
▼auビデオパス(30日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ NO LINK
AuVideo

▼作品をより深く知る▼

★【感想・批評】

名無しさん(2010年6月10日) 
ちょっとふっくらしてる成海璃子も可愛かったです。少し影のある美少女から、違う一面が出てきた頃なのかな…話はベタな青春モノ。目標を持って頑張る高校生ってだけで、キラキラしてて眩しい…こういう映画って、ベタだから良い気がしますね。キャスティングがしっかりしてて、ストーリーに破綻がなければ、ちゃんと観られます。個人的には桜庭ななみさんを一発で好きになった映画です。一番印象に残ったのが金子扮する池澤先生が里子のお父さんが学校に来たときに「いい書でしょう!、僕が忘れていた書です」自らの経験を語り別の意味で自分は教える資格のない顧問だった事を告白するシーンかな。
名無しさん(2010年6月25日) 
書道部が舞台という珍しい映画と侮ってみていたが、「なかなか上出来」の映画である。地方に押し寄せる不況の波、地元を活性化させようと努力する高校生、皆あっさりとした演技をしているがそれぞれが持つ苦悩をきちんと描き演じている。力作ではないが良作といえる映画である。使用している音楽も良い。そしてこの映画の「桜庭ななみ」、自然体の演技であるがなぜか輝きを持って演じている。いい女優である。