ミス・ギャングスター

おばちゃん、強盗になるから!

原題:TWILIGHT GANGSTERS
製作:韓国(2010年)
日本公開日:2011年4月9日
上映時間:109分
製作会社:
配給:
製作費:
興行収入:

『花嫁はギャングスター』の脚本を手掛けたカン・ヒョジンが監督・脚本を務め、韓国ベテラン女優、ナ・ムニ、キム・スミ、キム・ヘオクが共演した痛快クライム・コメディ。ドイツ映画「ヤンババ!ばばぁ強盗団がやって来る!」を基に、ひょんなことから平均年齢65歳の強盗団となったおばちゃん3人組の運命を描く。年寄りにとっては世知辛い世の中。ジョンジャ、ヨンヒ、シンジャのおばちゃん3人はそんな日々の中でもひとつの大きな目標を持っていた。それは3人でのハワイ旅行。手段はどうであれ、長い年月を費やしてやっとたどり着いた目標金額。しかし、旅行代理店に指定された銀行での振込みの最中、銀行強盗に小銭以外のお金を奪われてしまう。しかも、銀行の補償はない。 怒りに震えるおばちゃんたちは自らの手で、ハワイ旅行のお金を取り戻そうと立ち上がる。その手段は、なんと銀行強盗だった…。

★【スタッフ】
監督:カン・ヒョジン
脚本:カン・ヒョジン
撮影:ナ・スンリョン
音楽:イ・ニョム

★【キャスト】
ナ・ムニ、キム・スミ、キム・ヘオク、イム・チャンジョン

【無料動画】

映画『ミス・ギャングスター』予告編

映画『ミス・ギャングスター』予告編

(C)2010 LOTTE ENTERTAINMENT. All Rights Reserved.


▼動画リンク▼

【無料視聴を確認】

RAK2【airw×】
VOD3【U-NEXT
VOD4【Hulu
VOD5【TSUTAYATV
VOD6【Videomarket
VOD7【dTV
VOD9【Gyao】


[PR] 動画配信サービス(VOD)を試してみませんか

お試し期間中は様々な作品動画を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。以下の紹介動画配信サービスで視聴できる可能性が大。VODリンクから配信をチェック。

▼作品をより深く知る▼

★【感想・批評】

映画フリー (2011年5月10日) 
ガンで余命が限られていて、アパートから立ち退きを迫られているおばあちゃん、息子が刑務所にいる口の達者な気の強いおばあちゃん、インテリだけど男運が悪く、息子に規正されているおばあちゃん、この強烈すぎる3人はお金を貯めてハワイに行こうと懸命に8年間頑張ってきた。そしてツアー料金を払い込みにいった銀行で、運悪く強盗とばったり鉢合わせ、お金を盗られてしまう。破れかぶれで今度は自分たちがと、3人で銀行強盗をしようとなる!
BILIBILI (2011年5月16日) 
さすが韓国映画。ストーリーテリングが上手い。お金を貯める方法が可笑しく、この3人が置かれている家庭環境にリアリティがあるなど、コメディだけど口癖のように「この国はもういやだ!」というのが国批判とまではいわないユーモアで面白い。さらに意外だったのがカーチェイス。予想外の本気度にスリリングに手に汗握る。そうして無理やり観客を映画に引きずりこんだ上で物語を説得力全開で展開させるパワーたるや、凄まじいものである。
DAILYMOTION (2011年5月19日) 
高齢者犯罪をコミカルに描いており、軽いタッチで観やすく、途中ホロリとさせられる。彼女はガンで余命僅か。そういうわけで身元も隠さず強盗したら即空港からハワイに高飛びの計画だ。そんなお涙頂戴のサブストーリーがあるドタバタ劇なのだが、終盤は意外と現実的な展開となる。彼女らは決して褒められた人たちではない。しかし、その一連の描写が決して媚びた態度ではなく、これが彼女らの生き方だと断言しているので観客も納得せざるを得ない。