ジミー、野を駆ける伝説

動画『ジミー、野を駆ける伝説』を無料視聴

自由が当たり前でなかった時代がある

原題:Jimmy’s Hall
製作:イギリス(2014年)
日本公開日:2015年1月17日
上映時間:109分
製作会社:
配給:ロングライド
製作費:
興行収入:

★【評価】
77% Rotten Tomatoes

★【あらすじ】
イギリスの社会派ケン・ローチ監督が、権威主義的な教会や地主から庶民が理不尽な抑圧を受けていた1930年代アイルランドを舞台に、自由に生きる人生の喜びを説いた実在の活動家ジミー・グラルトンの生きざまを描いたドラマ。1932年、内戦が終結してから10年がたったアイルランドに、アメリカで暮らしていた元活動家のジミーが戻ってくる。故郷のリートリム州で年老いた母と穏やかに暮らそうとしていたジミーだったが、村の若者たちは、かつて地域のリーダーとして絶大な信頼を得ていたジミーを頼り、さまざまな訴えを投げかけてくる。その声に突き動かされたジミーは、人々が芸術やスポーツ、歌やダンスを楽しみ、人生を語らうことのできるホール(集会所)の建設を決意する。しかし、それを快く思わない勢力と諍いが起こり…。

★【スタッフ】
監督:ケン・ローチ
脚本:ポール・ラバーティ
撮影:ロビー・ライアン
音楽:ジョージ・フェントン

★【キャスト】
バリー・ウォード、シモーヌ・カービー、ジム・ノートン、フランシス・マギー、アシュリン・フランシオーシ、ステラ・マクガール、ソーチャ・フォックス、シェーン・オブライエン、デニース・ガフ、ショーン・T・オーマリー、ブライアン・F・オバーン、カール・ギアリー、コナー・マクダーモットロー

【無料動画】

映画『ジミー、野を駆ける伝説』予告編

映画『ジミー、野を駆ける伝説』予告編

(C)Sixteen Jimmy Limited, Why Not Productions, Wild Bunch, Element Pictures, France 2 Cinema,Channel Four Television Corporation, the British Film Institute and Bord Scannan na hEireann/the Irish Film Board 2014


▼動画リンク▼

【無料視聴を確認】【フル動画を探す】

【more】
airw.net(動画)
U-NEXT
dTV
Hulu
TSUTAYATV


映画動画紹介ブログ村

[PR] 動画配信サービスを試してみませんか

    ●人気急上昇中の動画配信サービス(VOD)!

  • 「見たい作品がある。または過去作や関連作を合わせて鑑賞したい。でも可能な限りお得に見たい。できればタダで…」そんなときに皆が利用しているのが動画配信サービスです。今では6人に1人が動画配信サービスを利用した経験があるという調査もあります。
  • 基本的に有料ですが、お試し期間中はさまざまな作品の映画動画を無料で視聴可能。もちろん期間内に解約すればお金はかかりません。作品の配信は場合によっては期間限定なので登録はお早めに!
    ●どの動画配信サービス(VOD)で見れるの?

  • 「動画配信サービスが便利なのはわかったけど、どの映画がどのサービスで見られるのかわからない…」そんなときは「フリムビ2」でチェックしましょう。
  • 以下に紹介されている動画配信サービスで視聴できる可能性が大。「VOD」と書かれたリンクから公式サイトに移動して実際の作品配信状況を確認しましょう。
▼U-NEXT(31日間無料お試し)
関連作や原作をオンラインでたっぷり楽しみ、作品をさらに満喫! ダウンロード視聴すれば、ネット環境の弱い場所でも気軽に鑑賞!
▽今すぐ見る ⇒ VOD3
映画配信サービス比較 U-NEXT
▼ビデオマーケット(1か月無料お試し)
オフィシャルでレンタル店より早く新作映画を楽しもう! 公式のセル・レンタル同時配信をいち早く確認しよう。
▽今すぐ見る ⇒ NO LINK
映画配信サービス比較 Videomarket
▼Amazonビデオ(30日間無料お試し)
豊富なコンテンツを4K Ultra HD画質でも再生可能!アマゾンの他のサービスも利用できてお得です。
▽今すぐ見る ⇒ NO LINK
映画配信サービス比較 Amazon

▼作品をより深く知る▼

★【感想・批評】

映画FUN (2016年1月10日) 
打倒政府など声高に主張する人はいる。しかし、それは綺麗事では済まされない。体制に反逆するということは不利益を覚悟しなければならない。体制側から変革できるのか、それとも外側から体制を変えるのか、どちらが確率が高いのかをじっくり検証いていくことが求められる。その結果、理想とは程遠い残酷な選択を迫られるかもしれない。そんなことを思わせる、とても社会を切り取る視点の鋭い作品でした。ケン・ローチ、やっぱり恐るべし。
OPENLOAD (2016年1月11日) 
「麦の穂をゆらす風」より後の時代の話。「我々は人生を見つめ直す必要がある。欲を捨て、誠実に働こう。ただ生存する為ではなく、喜びの為に生きよう。自由な人間として」そんな言葉はとても純真で真っすぐなメッセージだ。でも、アイルランドの土地は歴史で大きく汚されていく。良くしようという活動も大義が見えなくなることもある。かってあった庶民の楽しみや学びの場であったホールを再建することは、それを思い出させる価値のあるものだ。

★【サイト利用上の注意】

  • 動画配信サービスにて実際に視聴したい作品を扱っているかどうかは時期等によって変化するため、最新の配信状況を各動画配信サービスのサイトで必ず確認してください。
  • 本サイトの情報は、記事作成もしくは更新時点のものです。
  • 動画がない場合は、コンテンツ更新をお待ちください。

シェアする(感想コメントはこちらまで)

フォローする(最新更新情報をチェック)