ラスト・ガン 地獄への銃弾

動画『ラスト・ガン 地獄への銃弾』を無料視聴

豪華キャスト競演、血で血を洗う復讐劇

原題:By the Gun
製作:アメリカ(2014年)
日本公開日:2015年11月(DVDスルー)
上映時間:110分
製作会社:Artina Films
配給:
製作費:
興行収入:

イタリアンマフィアが牛耳るボストンの街を舞台に、血で血を洗う抗争に身を投じる青年の壮絶な復讐劇を描いたクライムアクション。野心家の青年ニックはマフィア組織の一員になることを願っていたが、ボスのサルになかなか認めてもらえず焦っていた。そんな自己承認欲求の行き場の無さに不満を募らせる日々の中、ニックはサルのライバルであるトニーの娘アリと恋に落ちてしまう。やがてニックは組織への忠誠を示すため、サルからある人物の殺害を命じられる。それはニックを地獄のような復讐の世界へと巻き込んでいく始まりの入り口に過ぎなかった。

★【スタッフ】
監督:ジェームズ・モッターン
脚本:エミリオ・マウロ
撮影:ジミー・リンジー
音楽:ネイサン・ホワイトヘッド

★【キャスト】
ベン・バーンズ、レイトン・ミースター、スレイン、トビー・ジョーンズ、ハーベイ・カイテル、ケニー・ウォーマルド、リッチー・コスター

【無料動画】

『ラスト・ガン 地獄への銃弾』予告編

『ラスト・ガン 地獄への銃弾』予告編


▼動画リンク▼

【無料視聴を確認】

【airw×】
U-NEXT
Hulu
TSUTAYATV
Videomarket


[PR] 動画配信サービス(VOD)を試してみませんか

お試し期間中は様々な作品動画を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。以下の紹介動画配信サービスで視聴できる可能性が大。VODリンクから配信をチェック。

▼U-NEXT(31日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD3
U-NEXT
▼Hulu(2週間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD4
Hulu
▼TSUTAYA DISCAS/TV(30日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD5
TSUTAYA

▼作品をより深く知る▼

★【感想・批評】

映画の無料動画で夢心地(2016年1月10日) 
結局、何が言いたかったのかは考えないことにしておく。イタリア系マフィアに入ったダメ男の悲しい転落人生が物語の軸なのはわかる。周りの主人公評が辛口かつ的確で、それを本人に面と向かって放つが、言われてる当人は全然自己分析できていないという無知の暴走。ラストの方はこいつバカだなーと呆れてしまって、哀しさを全然受け取れないのが傷か。主役はセクシーなイケメン。序盤のラブロマンス展開は結構自然で良かった部類でそこは良し。
DAILYMOTION (2016年1月11日) 
雑誌から飛び出してきたようなモデル風な男前が主人公。その男前が災いしてか、悪役がマッチングしてこない副作用が。表情なんかも色々作りますが、いかんせん浮き世離れしたモデル顔で、う~ん。恋人とエッチしてもオールバック風の髪形すら乱れを起こさない完璧さ。しまいに、劇中他のマフィアにナルシスト扱いでおっしゃるとおり。久しぶりに見たハーヴェイカイテルが主人公のボス、完全におじいちゃんですが、悪人顔と存在感はさすがの貫禄。
STREAMANGO (2016年1月12日) 
まずまずは観れる映画ですが、それ以上は望めない。アクションを期待しましたが、殆どなくシリアスな展開に終始。主人公がイケメンなのが見所で、完全な目の保養でしかない。ただこんなにイケメンで性格も優しいとなるとマフィア以外の選択肢だってきっとあるだろうと私みたいなブサイクは思ってしまいますが、そこはノーコメントの方がいいかな。マフィアに憧れるほどの男なのに内心ではヘタレなどそういう面でリアリティーには欠けますね。