群青 愛が沈んだ海の色

動画『群青 愛が沈んだ海の色』を無料視聴

原題:群青 愛が沈んだ海の色
製作:日本(2009年)
日本公開日:2009年6月27日
上映時間:119分
製作会社:
配給:
製作費:
興行収入:

美しくも残酷な沖縄の海を舞台に、最愛の人を亡くした父と娘の、2代にわたる愛の喪失と再生の感動ドラマ。沖縄のとある離島。幼なじみで兄妹のように育った一也と結婚を約束した凉子だったが、一也は、凉子の父で漁師の龍二に認めてもらうために潜った海で、帰らぬ人になってしまう。悲しみのあまり殻に閉じこもってしまった凉子は…。

★【スタッフ】
監督:中川陽介
脚本:中川陽介、板倉真琴、渋谷悠
撮影:柳田裕男
音楽:沢田穣治

★【キャスト】
長澤まさみ、佐々木蔵之介、福士誠治、良知真次、田中美里、洞口依子、玉城満、今井清隆、宮地雅子

【無料動画】

映画「群青 愛が沈んだ海の色」予告編

映画「群青 愛が沈んだ海の色」予告編


▼動画リンク▼

【無料視聴を確認】

【airw×】
Video3【U-NEXT
Video4【Hulu
Video5【TSUTAYATV
Video6【Videomarket


[PR] 動画配信サービス(VOD)を試してみませんか

お試し期間中は様々な作品動画を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。以下の紹介動画配信サービスで視聴できる可能性が大。VODリンクから配信をチェック。

▼TSUTAYA DISCAS/TV(30日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD5
TSUTAYA

▼作品をより深く知る▼

★【感想・批評】

名無しさん(2010年7月10日) 
スローで静かで重く悲しい映画でした。この映画は、長澤まさみが演じた涼子が、愛する人を失った悲しみから再生するまでを描いた映画です。中川陽介監督は、一貫して沖縄を舞台にした映画を撮り続けているそうで、本当に美しく丁寧に島を撮影されていましたね。福士誠治が演じた大介が、酔っ払いながらつぶやいた一也が死んで喜んでしまったと言う後悔の念、それに乗じて涼子をモノにしようと思ったヨコシマな心…響きます。
夢心地さん(2010年7月19日) 
正直、悲恋もののアイドル映画かと思ってた。だからあまり期待せず観たのだけど、いい意味で期待を裏切ってもらえた。最近ありがちな分かり易い映画ではないけども、静かに淡々と物語が進んでいく中で、登場人物それぞれの心の痛みや、人を思いやる心というのがじんわりと感じることができる映画だった。そして残酷さと繊細さとやさしさを、沖縄の島の美しさが象徴しているかのようで、言葉で説明するのではなく、押し付けがましくするんじゃなく、観た人がその人なりの感覚で受け止めることができるんじゃなかろうか。長澤まさみさんは明るく爽やかなイメージだったけど、こういう表情もするんですね。